桜生水とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 食べ物 > 食品 > 日本の名水 > 桜生水の意味・解説 

桜生水(さくらしょうず)

湧水 石川県小松市

名水画像
位置情報

周辺の自然環境
河田山の麓にあって、春に美しく咲き誇り、また周辺は小公園として整備されている。地元保存会による「野点茶会(のだてちゃかい)」などの催し物がひらかれ、その名は地元住民だけでなく、県内外に広く知れわたっている。
利用状況
遠方から訪れて、汲んで持ち帰る人も多い。また地元菓子店では、桜生水の使用した和菓子好評である。
この名水憩いの場を他市町広めるため「茶会」や「山野草 盆栽展」「句会」を開催している。

水質・水量
ミネラルが多い。
1日の湧水量:約70トン

由来・歴史
一人老翁飲み来て西王母桃の実を食べたことで不老長寿となったが、仲間子孫よりも長生きしたため、その寂しさに耐え切れず、この地を去ったという伝説も残っている。
水質保全活動
総会春・秋一斉整備桜木植樹花壇の手入れを実施している。また、保存会会員個人でも水周り掃除除草剪定などを進んで行っている。
アクセス
鉄道バスお越し場合
■ JR小松駅」前より車で15分(主要地方道金沢小松線河田交差点から東へ500m丘陵下)
■ JR小松駅下車国府行きバス20分)「河田下車徒歩10

お問い合わせ
石川県小松市 経済環境部 環境企画
〒 923-8650
石川県小松市小馬出町91番地
TEL : 0761-24-8067
アクセスマップ
アクセスマップ図




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「桜生水」の関連用語

桜生水のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



桜生水のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
環境省環境省
Copyright © 2021 Kankyosho All rights reserved.

©2021 GRAS Group, Inc.RSS