広域イーサネットとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 情報 > 通信技術 > イーサネット > 広域イーサネットの意味・解説 

広域イーサネット

読み方こういきイーサネット
別名:広域LANワイドLANサービス
【英】wide area Ethernet

広域イーサネットとは、イーサネットEthernet)を利用して100km単位の各拠点間を接続する大型ネットワークのことである。

イーサネットパケット中継装置スイッチングハブ)は、パケット記載される情報によって中継先を判断するレイヤー2スイッチ方式利用する。そのためルーターどのように別途アドレス情報を参照して中継先を判断するレイヤー3スイッチ利用する方式スイッチングハブ比べても、非常にコスト安くなり、保守管理も容易となり、多対多接続も可能となる。あるいはイーサネットネットワーク標準的LAN技術として普及していることから、LAN上のどのような通信方式プロトコル)でも使用でき、非常に利便性が高いという利点もある。通信速度こそ差ができるものの、公共通信回線自社専用線あるかのように用いることができる。

なお、「広域LANサービス」という語は、厳密にクロスウェイブコミュニケーションズ社のサービスの名称である。これがさきがけとなって、相次いで同様のサービス登場したことから、現在ではほとんど広域イーサネットの代名詞のように用いられている。

通信事業のほかの用語一覧
専用線:  HSD  パケット交換サービス  フレームリレー  広域イーサネット  LAPB  SLA  ディジタルアクセス1500

広域イーサネット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/01/28 06:40 UTC 版)

広域イーサネット(こういきイーサネット、Wide Area Ethernet)は、地理的に離れたLAN間などをイーサネットインターフェースで接続する技術もしくは電気通信役務である。




「広域イーサネット」の続きの解説一覧





広域イーサネットと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「広域イーサネット」の関連用語

広域イーサネットのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



広域イーサネットのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
アライドテレシス株式会社アライドテレシス株式会社
Copyright(c)2018 Allied Telesis K.K. All Rights Reserved.
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2018 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ広域イーサネットの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの広域イーサネット (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS