圧すとは?

へ・す【圧す】

[動サ四]

押しつぶす。押さえつける。

散る花を皆—・しもちて行く秋恋し時の形見とやせむ」〈散木集・雑下〉

圧倒する。屈服させる。

逢坂(あふさか)の歌は—・されて、返しもえせずなりにき」〈一三六〉


お・す【押す】

[動サ五(四)]

動かそうとして上や横から力を加える。

向こうへ動かそうとして力を加える。「荷車を—・す」「—・しても引いても動かない」

(ろ)を使って舟を進める。「を—・す」

圧力加える。

㋐(「圧す」とも書く)上から重み加える。「重石(おもし)で—・す」

㋑(「捺す」とも書く)印判などを押しつけて形を写す。「判を—・す」

はりつける。「箔(はく)を—・す」

状態・事柄をある基点から先へ進めようとする

㋐強力に迫る。「いま一押し—・せば要求を通せる」

威力押さえつける。優勢になる。圧倒する。「大資本に—・される」

そのまま物事を進める。「この方針で—・していく」

無理にする。強行する。「病を—・して出席する」

確かめる。「念を—・す」「駄目を—・す」

テレビ演劇などで、予定した時間よりも遅れる。「開始時間10分—・す」⇔巻く。

一面行き渡らせる。

春日山—・して照らせるこの月は妹(いも)が庭にもさやけかりけり」〈万・一七四

軍勢を進める。攻める。

「岨(そば)伝ひに—・す」〈甲陽軍鑑三五

[可能] おせる

[下接句] 尻(しり)を押す・太鼓のような判を捺(お)す・太鼓判を捺す・駄目(だめ)を押す・念を押す・判で押したよう横に車を押す横車を押す烙印(らくいん)を押される


圧す

読み方:あつす

サ行変格活用動詞「圧す」の終止形
「圧す」の口語形としては、サ行変格活用動詞圧する」が対応する。

文語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「圧す」の関連用語

圧すのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



圧すのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS