入道とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 宗教 > 信仰 > 入道 > 入道の意味・解説 

にゅう‐どう〔ニフダウ〕【入道】

[名](スル)

仏語

煩悩を断って悟りの境に入ること。

出家剃髪(ていはつ)して仏道入り修行すること。また、その人

寂照は―してから、ただもう道心を持し」〈露伴連環記

皇族公卿で、在俗のまま剃髪(ていはつ)し、僧衣をつけ仏道に入った人。「清盛入道

坊主頭の人。また、坊主頭化け物。「大入道」「(たこ)入道」


入道

読み方:ニュウドウ(nyuudou)

仏門入り、髪を剃って僧や尼になること。


にゅうどう 【入道】

仏道修行に入ることだが、とくに出家剃髪していながら在俗の生活をおくる者にいう。それから坊主頭の人を入道というようになり、蛸入道のような語が生まれた。親王出家した皇族入道親王同じく皇后中宮を入道后宮という。入定同義にもいう。

入道

読み方:ニュウドウ(nyuudou)

ブリ別称

季節

分類 動物


入道

読み方
入道いりみち

入道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/02/14 07:44 UTC 版)

入道(にゅうどう)




「入道」の続きの解説一覧



入道と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「入道」の関連用語

入道のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



入道のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
中経出版中経出版
Copyright (C) 2020 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの入道 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS