代物とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ビジネス > 商取引 > 代金 > 代物の意味・解説 

しろ‐もの【代物】

読み方:しろもの

売買する品物商品

人や物を価値認めたり、あるいは卑しめたり皮肉ったりするなど、評価まじえていう語。「めったにない—」「とんだ—をつかまされた」「あれで懲りないなんて、大した—だ」

売り物になる意から》遊女また、年ごろ美しい娘

「ときに、ここにゃあ—はなしかの」〈滑・膝栗毛・二〉

売り買いしたときの代金転じて金銭だいもつ

「なに—のことか。面目ないが、懐中にはびた一銭おりない」〈黄・見徳一炊夢


だい‐ぶつ【代物】

読み方:だいぶつ

代わり品物代品


だい‐もつ【代物】

読み方:だいもつ

かわりの品物

品物代金代価転じて金銭

道具の—はいただきましたが」〈滑・膝栗毛・七〉


代物

読み方:シロモノ(shiromono)

貨物商品

別名 代呂物


代物

読み方:しろもの

  1. 贓品のこと。又は窃取した衣類着用すること。②男子陰部、又は情夫(婦)をいう。③女房詞塩豆腐のことをいう。

分類 女房詞{03}


代物

読み方:しろもの

  1. 窃取品ノコトヲ云フ。〔第一類 言語及ヒ動作之部・福井県
  2. 贓品を云ふ。又は窃取した衣類等を着用する事を云ふ。

分類 福井県


代物

読み方:しろもの

  1. 売買する商品、又は貨物のことをいふ。

代物

読み方:しろもの

  1. 代物。陰部俗称
  2. 男子陰部。又は情婦情夫を云ふ。
  3. 陰部
  4. 男女生殖器をいう。
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「代物」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



代物と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

代物のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



代物のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2022 株式会社皓星社 All rights reserved.
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS