ワンストップとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > ワンストップの意味・解説 

ワンストップ

英語:one-stop

ワンストップとは、ワンストップの意味

ワンストップとは、1か所さまざまな用事が足りる、何でも揃うという意味のことばである。行政においては従来サービスによって複数分かれていた窓口を、総合窓口設けて1カ所で行えるようにすることを指す。行政におけるワンストップを、ワンストップサービスという。

英語では、one は1つstop止めるという意味で、one-stop1つで用が足りるという意味になる。ワンストップサービスワンストップショッピングといった複合語使用される。ワンストップショッピングは、1か所いろいろな商品が買える商業施設ショッピングセンターを指す。

ワンストップの言い換え語としては、総合窓口窓口一元化総合店舗などが挙げられる。


ワン‐ストップ【one-stop】

1か所用事が足りること。1か所で何でも揃うこと。「ワンストップサービス


ワンストップ one-stop

全体 ★☆☆☆ 60歳以上 ★☆☆☆

凡例

一箇所

ワンストップ一箇所あらゆる相談に応じることで利用者利便性が増す。

意味説明

複数用事一箇所で済ませられること

その他の言い換え語例

一箇所集中 窓口一元化 総合窓口



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ワンストップ」の関連用語

ワンストップのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ワンストップのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2021 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
独立行政法人国立国語研究所独立行政法人国立国語研究所
(c)2021 The National Institute for Japanese Language

©2021 GRAS Group, Inc.RSS