ユニファイドコミュニケーションとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > コミュニケーション > コミュニケーション > ユニファイドコミュニケーションの意味・解説 

ユニファイド‐コミュニケーション【unified communications】

読み方:ゆにふぁいどこみゅにけーしょん

ユー‐シーUC


ユニファイドコミュニケーション

【英】Unified Communications, UC

ユニファイドコミュニケーションとは、様々な通信手段コミュニケーション手段統合するunify)ことにより、これまでにないコミュニケーションの方法実現しようとする試みのことである。

従来より、通信コミュニケーションを行うための手段として、音声通話FAX電子メールインスタントメッセンジャーIM)、VoIPVoice over IP)などが発達しており、それぞれ手段に応じて使い分けられてきた。ユニファイドコミュニケーションは、これらの機能それぞれの長所活かしつつ一つシステム統合することによって、より柔軟な機能提供し効率化生産性の向上コスト削減などを実現しようとするものである

ユニファイドコミュニケーションの実現例呼ばれる機能の例としては、ボイスメール普通のメール同等に扱ったりファックス受信内容電子メール添付ファイルとして転送したり、ビデオ会議において音声映像と同様資料文書ファイル受け渡ししたり、といった機能挙げることができる。

「ユニファイドコミュニケーション」を提唱しているベンダー代表的な例としては、MicrosoftCisco Systemsなどを挙げることができる。


参照リンク
社員力を革新する情報基盤 Unified Communication - (Microsoft
ユニファイド コミュニケーション - (Cisco Systems
「IT用語辞典バイナリ」の他の用語
ネットワーク:  ダークネット  テレコミュニケーション  データ通信  データカード  通信カラオケ  通信  ユニファイドコミュニケーション

ユニファイド・コミュニケーション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/09/23 14:10 UTC 版)

ユニファイド・コミュニケーション: Unified communications)は、様々の通信サービスの統合である。




「ユニファイド・コミュニケーション」の続きの解説一覧



ユニファイドコミュニケーションと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

ユニファイドコミュニケーションのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ユニファイドコミュニケーションのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリユニファイドコミュニケーションの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのユニファイド・コミュニケーション (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS