フクロギツネとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 哺乳類 > 有袋類 > フクロギツネの意味・解説 

フクロギツネ

フクロギツネ
フクロギツネ
フクロギツネ
フクロギツネ
名称
フクロギツネ
飼育園館
多摩動物公園
生息地
オーストラリアタスマニア
体の大きさ
体長45~62cm、尾長27~38cm、体重2~3kg
えさ
草食性で、ユーカリ類のや花が主食ですが、鳥の卵やひな、昆虫なども食べます。動物園では、にんじんバナナ、りんご、みかん、どんぐりゆで卵などをあたえています。
特徴
木登りがとくいで、ユーカリの木茂みや洞などを隠れ家にしていますが、平原ではアナウサギの穴にすんだり、郊外住宅地などでは人家の軒や天井裏すみつくこともありますニュージーランドにも生息していますが、これは自然に分布したものではなく1800年代なかばに毛皮として人が持ち込んだものです。

袋狐

読み方:フクロギツネ(fukurogitsune)

クスクス類の総称


フクロギツネ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/02 14:59 UTC 版)

フクロギツネ(袋狐、Trichosurus vulpecula、英名Common Brushtail Possum)は、哺乳綱双前歯目クスクス科フクロギツネ属に分類される有袋類。


  1. ^ a b c d Trichosurus vulpecula,IUCN 2006. 2006 IUCN Red List of Threatened Species.
  2. ^ a b Damon Ramsey, Rainforest of Tropical Australia, Ecosystem Guides, ISBN 9780975747049, p.407
  3. ^ a b c d e Cath Jones & Steve Parish, Field Guide to Australian Mammals, Steve Panish Publishing,2004, pp. 76-99
  4. ^ Montague, Thomas L. (ed) 2000. The Brushtail Possum: Biology, impact and management of an introduced marsupial. Manaaki Whenua Press, Lincoln, New Zealand. 292 p. ISBN 0-478-09336-5


「フクロギツネ」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

フクロギツネに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「フクロギツネ」の関連用語

フクロギツネのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ヤマメ

エンペラータマリン

ハゲガオホウカンチョウ

ムフロン

ヨシキリザメ

エゾシカ

ローンアンテロープ

チンパンジー





フクロギツネのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
東京ズーネット東京ズーネット
東京ズーネット」は財団法人東京動物園協会が運営する都立動物園の公式サイトです。
© 2001-2017 Tokyo Zoological Park Society. All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのフクロギツネ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS