グルジア紛争とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > グルジア紛争の意味・解説 

グルジア紛争

別名:南オセチア紛争

グルジア南オセチア区域を巡る、グルジアロシアとの間の紛争2008年勃発し、2011年11月現在も続いている。

グルジア旧ソ連から分離独立した国家のひとつである。地理的に西アジア東ヨーロッパの境にあり、古くから交通要所として、多く民族が行き来していた背景がある。

グルジア中でも特に「アブハジア」や「南オセチア」といった地域は、歴史的にも自治進んでおり、半ば独立して存続してきた。アブハジア南オセチア旧ソ連体勢下では自治州であったが、グルジア1991年ソ連からの独立を果たした後に再び併合され、民族問題表面化し、独立巡って議論論争繰り広げられることとなった。

2008年8月グルジア半ば独自していた南オセチア侵攻攻撃開始した。これを受け、南オセチア支援する形でロシア軍出動し、グルジア攻撃に対して応戦している。また、ロシア南オセチアアブハジア独立国として承認することを表明している。以来ロシアグルジアの間では緊張関係が続いている。

南オセチア紛争

(グルジア紛争 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/22 07:27 UTC 版)

南オセチア紛争(みなみオセチアふんそう)とは、南オセチアグルジアに対し独立を求めた紛争のことである。




「南オセチア紛争」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「グルジア紛争」の関連用語

グルジア紛争のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



グルジア紛争のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの南オセチア紛争 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS