イタリア南仏進駐領域とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > イタリア南仏進駐領域の意味・解説 

イタリア南仏進駐領域

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/27 03:02 UTC 版)

イタリア南仏進駐領域Occupazione italiana della Francia meridionale)は、第二次世界大戦中の1940年に成立した進駐領域であり、南仏東部に関してイタリア王国による占領統治が行われた。当初は伊仏国境の支配が主な役割であったが、1942年11月にヴィシー政権の全土占領化にともなうアントン作戦で新たにコルシカ島を含めるなど大きく領域を拡大した。


  1. ^ a b Militärgeschichtliches Forschungsamt. Germany and the Second World War - Volume 2: Germany's Initial Conquests in Europe, pg. 311
  2. ^ The Fortifications of the Alpine Wall
  3. ^ a b c Davide Rodogno (2006). Fascism's European empire: Italian occupation during the Second World War. Cambridge University Press. pp. 89–92. ISBN 0521845157. 
  4. ^ Unredeemed Italy (Google Book)
  5. ^ http://www.comandosupremo.com/France.html
  6. ^ Giorgio Rochat, Le guerre italiane 1935-1943. Dall'impero d'Etiopia alla disfatta p. 376
  7. ^ Betasom (in Spanish)
  8. ^ Ghetti, Walter. Storia della Marina Italiana nella seconda guerra mondiale p. 26
  9. ^ Salvatore Orlando, La presenza ed il ruolo della IV Armata italiana in Francia meridionale prima e dopo l’8 settembre 1943, Ufficio Storico dello Stato Maggiore dell’Esercito Italiano, Roma (in Italian)
  10. ^ From the French Shoah memorial : Angelo Donati’s report on the steps taken by the Italians to save the Jews in Italian-occupied France
  11. ^ Italy and the Jews - Timeline by Elizabeth D. Malissa
  12. ^ Italians and Jews in Nice 1942/43


「イタリア南仏進駐領域」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「イタリア南仏進駐領域」の関連用語

イタリア南仏進駐領域のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



イタリア南仏進駐領域のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのイタリア南仏進駐領域 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS