あべ のぶゆきとは?

Weblio 辞書 > 人名 > 近代日本人の肖像 > あべ のぶゆきの意味・解説 

阿部信行 あべ のぶゆき

阿部信行の肖像 その1
明治8年11月24日昭和28年9月7日1875~1953)

石川県生まれ。陸軍軍人、政治家。父は金沢藩士。陸軍士官学校陸軍大学校に学ぶ。陸大教官参謀本部総務部長陸軍省軍務局長等をへて、昭和3年(1928)陸軍次官となり、浜口内閣では宇垣一成陸相補佐宇垣病気不在の間、陸相臨時代理就任以後第4師団長、台湾軍司令官をつとめる。8年(1933)陸軍大将軍事参議官14年(1939)首相兼外相となるが、4ヶ月余で総辞職した。以後汪兆銘政権への特派全権大使翼賛政治会総裁歴任19年(1944)には最後朝鮮総督就任した。

キーワード 陸軍軍人, 政治家, 首相

(注:この情報は、国立国会図書館ホームページ内の「近代日本人の肖像」の内容を転載しております掲載内容の複製については、国立国会図書館の許諾を得る必要があります。)


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「あべ のぶゆき」の関連用語

あべ のぶゆきのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



あべ のぶゆきのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
国立国会図書館国立国会図書館
Copyright (C) 2019 National Diet Library, Japan. All Rights Reserved.

©2019 Weblio RSS