寸断とは?

すん だん [0] 【寸断】

( 名 ) スル
細かく切ること。ずたずたにすること。 「台風鉄道が-された」
少し切ること。 「吾読んで思はず-したり/欺かざるの記 独歩

寸断

★1a.殺し怪物蘇生復活を防ぐため、死体を寸断して、諸方に分葬する。

鬼八(きはち)御毛沼命伝説 高千穂地方異族首領に走建(はしりたける)という者がおり、後世、鬼八(きはち)と呼ばれた。神武天皇兄・御毛沼命(みけぬのみこと)が征伐したが、寸断した鬼八の死体一夜のうちに接合し、もとどおりになった。そこで、あらため死体断片日向肥後各地に分葬した(宮崎県西臼杵郡高千穂町)。

死体の首と胴体を離して、復活を防ぐ→〔首〕4a。

死体を焼いて灰にしてしまえば、生き返れない→〔灰〕2b

★1b.以下の例も、復活を防ぐために死体を寸断した可能性がある。

イシスとオシリス伝説について』プルタルコス8・18 テュポン(=セト)は、兄オシリスを木のに入れてナイル河投げ込み殺した。オシリスの妻イシス嘆き悲しんで、息子ホルスのもとへ運んだ。満月の夜テュポンが1頭の豚を追っていたところ、見つけた中にオシリス遺体があったので、テュポンはこれを八つ裂きにした(8)。あるいは、月光の下で狩りをしていたテュポンが、オシリス遺体を見つけ、14切断してばらまいた(18)→〔性器(男)〕3。

一方に、「オシリス遺体切断という物語は、種を撒き散らすことの神話表現かもしれない」(金枝篇初版)第3章第9節)との見解もある。ハイヌウェレ神話同様のもの、という解釈である→〔寸断〕3・4

ギリシア神話アポロドロス)第3巻第7章 ペロプスは、アルカディア王ステュムパロスと戦った時、友情を装って彼を殺し、その身体八つ裂きにしてまき散らした。そのためギリシア不作おそわれた。

ギリシア神話アポロドロス)第3巻第13ペレウスイオルコス破壊した折に、アカストスの妻アステュダメイア殺しその四肢八つ裂きにして、彼女の身体通って軍を市中に導いた。

古事記上巻 スサノヲヤマタノヲロチを酒で眠らせ十拳剣とつかのつるぎ)をふるってずたずたに斬った(原文は「切散(きりはふる)」)〔*日本書紀巻1・第8段本文は「寸斬(つだつだにきる)」。一書では「寸」の字は使われない〕。

俵藤太物語御伽草子俵藤太強弓大百足射殺(いころ)した。そして、「なおも仇をなすことがあるかもしれぬ」と用心し、大百足死骸ずたずた斬り捨てて、琵琶湖流した。

日本書紀21崇峻天皇即位前紀 捕鳥部万(ととりべのよろづ。=物部守屋従者)が、朝廷衛士(いくさびと)と戦って大勢殺した後に、小刀で自らの頸を刺して死んだ。朝廷は、「(よろづ)の死体を8段に斬り、8つの国に分けて串刺しにせよ」と命じた。

*→〔島〕7の為朝蛇退治伝説・〔出産〕2の『遠野物語』(柳田国男55・〔逃走〕1の『ギリシア神話』(アポロドロス)第1巻第9章。

★1c.死体理法としての寸断。バラバラ殺人端な形態

英雄伝プルタルコス)「ロムルスロムルスローマの王となってから38年目、54歳の時に、突然どこへともなく姿を消した。「神々所へさらわれたのだ」と人々考えた。しかし次のように推測する人もいた。すなわち、元老院議員たちが反乱起こし神殿ロムルス殺し死体を刻んでその各片を皆が衣服のひだに隠し運び出したのではないか、というのである

★2.返り血のついた衣服の処理法としての寸断。細かく切り刻んで捨てる。

砂の器松本清張和賀英良が三木謙一を殺した時、返り血がスポーツシャツに着いた。和賀愛人リエ子がそのシャツ細かく切り刻み中央線汽車の窓から、まき捨てた。乗客1人リエ子の振舞い興趣感じ、「紙吹雪の女」という随筆雑誌に載った。それを読んだ今西刑事は、「紙ではなく布切れかもしれない」と思った。

★3.女神死体が寸断され、そこから食物生ずる。

ハイヌウェレ神話 アメタが、夢告によって、椰子の木から生まれ出た少女ハイヌウェレ育てる。成長したハイヌウェレは、祭りの夜に村人たちに殺され、アメタは死体多く断片に切り刻んで、土に埋める。埋められた死体各部からはいろいろな種類ヤム芋が生じ、ウェマーレ族の主食になった(インドネシア・セラム島のウェマーレ族の神話)。

*→〔漢字〕1の『南総里見八犬伝』第2輯巻之2第14回、伏姫が自害した時に8つの玉が八方飛び去り、八犬士生まれ出た、というのも、このタイプ物語と見ることができる。

★4.子供の死体が寸断され、そこから食物生ずる。

死体生えた稲とトウモロコシ神話 神が最初の人間を竹から発芽させた。男女1対で、子供1人できた。その頃食物木の実だけで、彼らは飢えていた。神は「2種類の良い食物与えよう。子供殺し死体を切り刻んで畑に播け」と、男に夢告した。男が言われたとおりにすると、畑から稲とトウモロコシが生じた(フローレス島、マンガライ族)。

★5.女の死体が寸断され、そこから大勢の女が生ずる。

『なぜ神々人間をつくったのか』シッパー)第7章「最初に女がいなかった場合男たちが、1人の女を自分のものにしようと争い(*→〔水鏡2b)、女を殺し細かく切り刻んだ。男たちそれぞれ肉片を選んで包み、家に持ち帰って、で編んだ壁に肉片押し入れた。それから皆、狩りに出かけ、家に戻ってみると、肉片はすべて女になっており、どの男も妻を持つことができた(ブラジル、シェレンテ族)。






品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

寸断に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「寸断」の関連用語

寸断のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

田井ノ浜海水浴場

HUAWEI P9

LW23D/53C

有吉道夫

マーズ・グローバル・サーベイヤー

6極 i.LINK端子

カナディアンロッキー

サントモール・ド・トゥーレーヌ





寸断のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
物語要素事典物語要素事典
Copyright (C) 2017 物語要素事典 All rights reserved.

©2017 Weblio RSS