ソグド文字とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ソグド文字の意味・解説 

ソグド文字

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/06/08 23:29 UTC 版)

ソグド文字は、アラム文字から派生した、中世イラン語ソグド語を表記するための文字。右から左に書かれ、アブジャドに属する。




  1. ^ a b Skjævø, P. Oktor (1996). “Aramaic Scripts for Iranian Languages”. In Peter T. Daniels; William Bright. The World's Writing Systems. Oxford University Press. pp. 515-535. 
  2. ^ N. Sims-Williams (2011) [1985]. “ANCIENT LETTERS”. イラン百科事典. II, Fasc. 1. pp. 7-9. http://www.iranicaonline.org/articles/ancient-letters. 
  3. ^ Nicholas Sims-Williams (1991). “CHRISTIANITY iv. Christian Literature in Middle Iranian Languages”. Encyclopædia Iranica. pp. 334-335. http://www.iranicaonline.org/articles/christianity-iv. 
  4. ^ Anshuman Pandey (2015年4月14日). “Preliminary Proposal to Encode the Old Sogdian Script in Unicode (pdf)”. 2015年6月14日閲覧。


「ソグド文字」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ソグド文字」の関連用語

ソグド文字のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

束石

2車線の道路

大洗サンビーチ

勝浦修

朝日丸

ビターチョコレート

グラデーション

特大型運搬車





ソグド文字のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのソグド文字 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS