11代目市川海老蔵暴行事件とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > できごと > 事件・事故 > 事件・事故 > 未解決事件 > 11代目市川海老蔵暴行事件の意味・解説 

11代目市川海老蔵暴行事件

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/22 08:30 UTC 版)

十一代目市川海老蔵暴行事件(じゅういちだいめ いちかわえびぞう ぼうこうじけん)とは、2010年(平成22年)11月25日十一代目市川海老蔵が元暴走族の男に暴行された事件[3]。「関東連合」の存在が世間に広く知られるきっかけとなった。


  1. ^ 東京の新名所 西麻布の「海老蔵ビル」が芸能人に人気の理由”. NEWSポストセブン (2010年12月26日). 2016年5月21日閲覧。
  2. ^ a b c 起訴状及び判決による。[信頼性要検証]
  3. ^ a b “海老蔵さん、泥酔の果て 「愚行」「新事実」報道過熱”. 毎日新聞. (2010年12月2日). オリジナルの2010年12月4日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20101204224111/http://mainichi.jp/enta/geinou/news/20101202dde001040005000c.html 
  4. ^ “元暴走族リーダー逮捕 海老蔵さん暴行現場同席”. 共同通信. (2012年9月8日). オリジナルの2013年7月7日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20130707094252/http://www.47news.jp/CN/201209/CN2012090801001422.html 
  5. ^ “海老蔵けが重傷、役者の命の顔にメス”. 朝日新聞 (日刊スポーツ). (2010年11月27日). オリジナルの2010年11月30日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20101130062845/http://www.asahi.com/showbiz/nikkan/NIK201011270045.html 
  6. ^ “市川海老蔵さん頭にけが 自宅から救急搬送”. 沖縄タイムス. (2010年11月25日). オリジナルの2010年11月29日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20101129041404/http://www.okinawatimes.co.jp/article/2010-11-25_12300/ 
  7. ^ “団十郎 会見で陳謝「お騒がせし申し訳ない」”. スポニチアネックス. (2010年11月25日). オリジナルの2010年11月29日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20101129155602/http://www.sponichi.co.jp/entertainment/flash/KFullFlash20101125153.html 
  8. ^ “海老蔵暴行、26歳の中南米系男に逮捕状”. サンケイスポーツ. (2010年11月30日). オリジナルの2010年12月3日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20101203011736/http://www.sanspo.com/geino/news/101130/gnd1130003-n1.htm 
  9. ^ “顔面整復手術2時間 海老蔵 2週間程度入院”. 中日スポーツ. (2010年11月30日). オリジナルの2010年12月1日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20101201200354/http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2010113002000089.html 
  10. ^ “海老蔵が陳謝「私のおごりが招いた」自らの暴行は否定”. スポニチアネックス. (2010年12月7日). オリジナルの2010年12月8日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20101208182704/http://www.sponichi.co.jp/entertainment/flash/KFullFlash20101207111.html 
  11. ^ “麻央謝罪 黒のワンピースで「夫婦ともに反省」”. 中日スポーツ. (2010年12月9日). オリジナルの2010年12月10日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20101210163930/http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2010120902000172.html 
  12. ^ “市川海老蔵さん:飲酒トラブル 26歳男、傷害容疑で逮捕”. 毎日新聞. (2010年12月11日東京朝刊). オリジナルの2010年12月13日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20101213140902/http://mainichi.jp/enta/geinou/news/20101211ddm041040092000c.html 
  13. ^ “海老蔵相手側、会見中止「オファー殺到」”. サンケイスポーツ. (2010年12月16日). オリジナルの2010年12月18日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20101218194812/http://www.sanspo.com/geino/news/101216/gnd1012160505000-n1.htm 
  14. ^ “海老蔵、示談成立…28日にも会見、3月にも復帰へ”. スポーツ報知. オリジナルの2010年12月30日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20101230061655/http://hochi.yomiuri.co.jp/feature/entertainment/topics/news/20101227-OHT1T00305.htm 2010年12月29日閲覧。 
  15. ^ “○○被告、海老蔵さん殴打認める 東京地裁初公判”. 共同通信. (2011年2月18日). オリジナルの2011年2月21日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20110221185849/http://www.47news.jp/CN/201102/CN2011021801000418.html 2014年5月9日閲覧。 
  16. ^ “○○妻「家族思いの優しい人」効いた保釈”. 日刊スポーツ. (2011年2月22日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20110222-739844.html 2014年5月9日閲覧。 
  17. ^ “○○被告に懲役1年4月の実刑判決「海老蔵さんが犯行を誘因」”. 産経新聞. (2011年3月14日). オリジナルの2011年5月24日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20110524015812/http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110314/trl11031411110002-n1.htm 2011年3月25日閲覧。 
  18. ^ “市川海老蔵が7月に舞台復帰”. 産経新聞. (2011年4月10日). オリジナルの2011年4月13日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20110413084135/http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/110410/ent11041017210013-n1.htm 2012年12月26日閲覧。 
  19. ^ “海老蔵ケンカ売る!灰皿テキーラ「飲め」”. サンケイスポーツ. (2010年12月1日). オリジナルの2010年12月3日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20101203053151/http://www.sanspo.com/geino/news/101201/gnd1201004-n1.htm 
  20. ^ “【海老蔵さん殴打事件】店内から元暴走族リーダーの血痕 海老蔵さんも暴行か? 再聴取へ”. 産経新聞. (2010年12月6日). オリジナルの2011年1月19日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20110119203300/http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110107/crm11010716180100-n1.htm 
  21. ^ “海老フルざんげ42秒…土下座は否定”. デイリースポーツ. (2010年12月8日). オリジナルの2010年12月10日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20101210013531/http://www.daily.co.jp/gossip/article/2010/12/08/0003661112.shtml 
  22. ^ “海老蔵、損失ナント5億円!CM放映中止、損賠請求も”. ZAKZAK. (2010年11月27日). http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20101127/enn1011271435020-n1.htm 2010年12月8日閲覧。 
  23. ^ “海老蔵に血尿…さすがに反省”. 日刊スポーツ. (2010年12月3日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20101203-709297.html 2010年12月5日閲覧。 
  24. ^ “海老蔵おわび反省涙目充血眼そして反論”. 日刊スポーツ. (2010年12月8日). オリジナルの2010年12月11日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20101211100750/http://www.asahi.com/showbiz/nikkan/NIK201012080045.html 2010年12月8日閲覧。 
  25. ^ “市川海老蔵 :にらみは無理?視覚障害としびれも 左上顎骨粉砕陥没骨折など全治2カ月”. まんたんウェブ. (2010年12月8日). オリジナルの2010年12月10日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20101210132713/http://mantan-web.jp/2010/12/08/20101208dog00m200008000c.html 2011年3月25日閲覧。 
  26. ^ “医師はこう見た 映像からうかがえる海老蔵の今後”. スポニチアネックス. (2010年12月3日). オリジナルの2010年12月4日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20101204122038/http://www.sponichi.co.jp/entertainment/flash/KFullFlash20101203004.html 2010年12月8日閲覧。 
  27. ^ “手術は口内からメスか…海老蔵、順調に回復”. サンケイスポーツ. (2010年12月8日). オリジナルの2010年12月12日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20101212221309/http://www.sanspo.com/geino/news/101208/gnd1208015-n1.htm 2010年12月8日閲覧。 
  28. ^ “損害試算1億円超 海老蔵 本業も見合わせ検討「ペナルティー必要」”. スポニチアネックス. (2010年12月4日). オリジナルの2010年12月6日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20101206105455/http://www.sponichi.co.jp/entertainment/flash/KFullFlash20101204001.html 2010年12月8日閲覧。 
  29. ^ ルテアトル銀座1月公演「初春花形歌舞伎」公演中止に伴うお詫びとご報告
  30. ^ “海老蔵すがって泣いて玉三郎代役1月公演”. 朝日新聞 (日刊スポーツ). (2010年12月10日). オリジナルの2010年12月13日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20101213192126/http://www.asahi.com/showbiz/nikkan/NIK201012100012.html 
  31. ^ 海老蔵荒ぶる特番中止「捜査の進展見守る」 - 日刊スポーツ、2010年12月7日
  32. ^ “海老蔵CM全滅状態 損害賠償請求も”. 日刊スポーツ. (2010年12月4日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20101204-709748.html 


「11代目市川海老蔵暴行事件」の続きの解説一覧




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「11代目市川海老蔵暴行事件」の関連用語

11代目市川海老蔵暴行事件のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



11代目市川海老蔵暴行事件のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの11代目市川海老蔵暴行事件 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS