車の場合とは? わかりやすく解説

車の場合

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/23 05:52 UTC 版)

THE OUTLETS HIROSHIMA」の記事における「車の場合」の解説

山陽自動車道五日市ICから約10分

※この「車の場合」の解説は、「THE OUTLETS HIROSHIMA」の解説の一部です。
「車の場合」を含む「THE OUTLETS HIROSHIMA」の記事については、「THE OUTLETS HIROSHIMA」の概要を参照ください。


車の場合

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/10/23 14:36 UTC 版)

津国屋 (新見市)」の記事における「車の場合」の解説

中国自動車道新見ICから国道180号左折し11分。

※この「車の場合」の解説は、「津国屋 (新見市)」の解説の一部です。
「車の場合」を含む「津国屋 (新見市)」の記事については、「津国屋 (新見市)」の概要を参照ください。


車の場合

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/29 10:19 UTC 版)

イオンスタイル岡山青江」の記事における「車の場合」の解説

山陽自動車道岡山ICより約26分。

※この「車の場合」の解説は、「イオンスタイル岡山青江」の解説の一部です。
「車の場合」を含む「イオンスタイル岡山青江」の記事については、「イオンスタイル岡山青江」の概要を参照ください。


車の場合

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/05 00:58 UTC 版)

湯殿山神社」の記事における「車の場合」の解説

国道112号月山道路もしくは旧道である六十里越街道から湯殿山有料道路入り終点神社へは自家用車乗り入れ禁止あるため湯殿山神社参籠所駐車場に車を止めて参詣シャトルバスもしくは徒歩で湯殿山神社へ。

※この「車の場合」の解説は、「湯殿山神社」の解説の一部です。
「車の場合」を含む「湯殿山神社」の記事については、「湯殿山神社」の概要を参照ください。


車の場合

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/10 04:19 UTC 版)

塩川滝」の記事における「車の場合」の解説

厚木方面より国道412号進み平山坂下交差点から約1km先の中津川河川敷下りる道を右折その後200m渡り左側に案内板のある滝への入口がある。国道412号をくぐり道なりに進むと途中から未舗装路となり駐車場がある。駐車場からは歩道整備されていて、1分程で滝に着く。

※この「車の場合」の解説は、「塩川滝」の解説の一部です。
「車の場合」を含む「塩川滝」の記事については、「塩川滝」の概要を参照ください。


車の場合

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/21 14:20 UTC 版)

厚木アクスト」の記事における「車の場合」の解説

東名高速道路厚木インターチェンジより1分程度他に国道129号からもアクセス可能駐車場あり 300円(最初の1時間)、以後30分毎に150円 1.55メートル以上の車高がある車は入庫不可

※この「車の場合」の解説は、「厚木アクスト」の解説の一部です。
「車の場合」を含む「厚木アクスト」の記事については、「厚木アクスト」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「車の場合」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「車の場合」の関連用語

車の場合のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



車の場合のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、WikipediaのTHE OUTLETS HIROSHIMA (改訂履歴)、津国屋 (新見市) (改訂履歴)、イオンスタイル岡山青江 (改訂履歴)、湯殿山神社 (改訂履歴)、塩川滝 (改訂履歴)、厚木アクスト (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2023 GRAS Group, Inc.RSS