臭橙とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 植物 > 草木 > 高木 > 臭橙の意味・解説 

かぶす [0][1]臭橙

ダイダイ一種酸味が強い。食酢をとる。しゅうとう

だい だい [3]臭橙

ミカン科常緑小高木日本への渡来は非常に古い。初夏葉腋白色小花をつけ、球形液果を結ぶ。果実は冬に黄熟するが、そのまま木に置くと翌春再び緑色を帯びるので「回青橙」の名もある。冬を経ても実が落ちないため「代代だいだい)」に通じさせ、正月飾りに用いる。また、健胃薬料理に用いる。 [季] 秋。

臭橙

読み方:カブチ(kabuchi)

イチイ科常緑高木園芸植物薬用植物


臭橙

読み方:ダイダイ(daidai)

のこと。

別名 回青橙


臭橙

読み方:カブチ(kabuchi)

カヤ別称
イチイ科常緑高木園芸植物薬用植物

学名 Torreya nucifera


臭橙

読み方:カブチ(kabuchi)

マルブシュカン別称
ミカン科常緑低木

学名 Citrus medica var.medica


臭橙

読み方:カブス(kabusu)

ダイダイ別称
ミカン科常緑小高木薬用植物

学名 Citrus aurantium


カボス

(臭橙 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/03/29 09:46 UTC 版)

カボス(臭橙、香母酢、酸橙、学名Citrus sphaerocarpa)は、ミカン科常緑広葉樹またはその果実で、柑橘類の一種である。




  1. ^ "Citrus sphaerocarpa Tanaka, nom. nud". Germplasm Resources Information Network (GRIN). Agricultural Research Service (ARS), United States Department of Agriculture (USDA). 2010年3月25日閲覧
  2. ^ カボスの由来-カボス情報 大分県カボス振興協議会
  3. ^ a b 大分県の特産品 大分県
  4. ^ a b 尚学図書編『日本方言大辞典』p593、小学館、1989年
  5. ^ 大和本草 巻之十 木之上 (PDF) 2011年7月25日放映の『雑学王』(テレビ朝日)にて、皮を燻すエピソードが語源として紹介された。
  6. ^ 平成19年産特産果樹生産動態等調査
  7. ^ 「かぼすハイボール」県内取扱店が増加中大分合同新聞』2010年09月21日
  8. ^ 「ピンチ、大分カボス 供給過多、不況直撃」『大分合同新聞』2010年11月24日
  9. ^ 大分かぼすがGIに登録されました大分カボス振興協議会(2019年11月18日閲覧)
  10. ^ 「ブリにカボス飼料 切り身の変色遅らせる」『大分合同新聞』2009年12月30日
  11. ^ 「かぼす飼料で味力向上 ブリ・ヒラメ出荷へ」『大分合同新聞』2010年12月06日
  12. ^ 「めじろんの再就職先は? 県が検討」『大分合同新聞』2008年10月14日
  13. ^ 「カボたん」の商標登録出願について - 大分県


「カボス」の続きの解説一覧



臭橙と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「臭橙」の関連用語

臭橙のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



臭橙のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのカボス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS