日影沢一号床固工とは?

日影沢一号床固工


日影沢一号床固工

名称: 日影沢一号床固工
ふりがな ひかげさわいちごうとこがためこう
登録番号 150157
員数(数): 1
員数(単位):
構造 石造床固工、堤長30m、堤高5.0m
時代区分 大正
年代 大正後期
代表都道府県 新潟県
所在地 新潟県妙高市大字西野谷
登録基準 国土歴史的景観寄与しているもの
備考(調査):
施工者:
解説文: 日影沢一級河川関川水系万内川合流する地点に築かれた砂防施設両側勾配3分,通し幅3.4mで,地形合わせて左岸側の袖を長くとるのが特徴的日影沢床固工群の中で,最下流に位置する最大規模構造物で,基幹役割を果たしている。





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

日影沢一号床固工のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



日影沢一号床固工のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
国土交通省河川局国土交通省河川局
Copyright© 2018 MLIT Japan. All Rights Reserved.
文化庁文化庁
Copyright (c) 1997-2018 The Agency for Cultural Affairs, All Rights Reserved.

©2018 Weblio RSS