拘るとは?

拘る

読み方:こだわる

ひとつのことについて強く思い入れたり、執着したりすること。拘わる拘泥する。

拘わる

読み方:こだわる・かかわる
別表記:拘る

拘わるとは、比較どうでもいい事を気にしすぎて、いつまでも気にかけたり必要以上に手を加えたりしたがることを意味する表現。「かかずらう拘う)」ともいう。

かかわ・る〔かかはる〕【関わる/係わる/拘る】

[動ラ五(四)

関係をもつ。関係する。「研究に—・った人々

重大なつながりをもつ。影響が及ぶ。「命に—・る問題

(拘る)こだわる。「つまらぬことに—・っている場合ではない」

[可能] かわれる



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「拘る」の関連用語

拘るのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



拘るのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2021 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2021 GRAS Group, Inc.RSS