弔とは?

ちょう [1] 【〈金魚蝨〉・〈魚蝨〉】

甲殻綱(さいび)チョウ科に属す節足動物総称淡水魚寄生虫体長5ミリメートル 内外楕円形吸盤体表付着し,刺針刺し毒液注入し,吻(ふん)体液を吸う。

ちょう ちやう 【丁】

[1] ( 名 )
ばくちで,さいころの目の偶数。また,一般に偶数。 ↔
書籍表裏ページ分の紙葉。また,折り丁の一折分をもいう。
「てい(丁)」に同じ。
(「長」とも書く)まるまる。ちょうど。 「わしは戌で-六十浄瑠璃鑓の権三 」 → (ちょう)
接尾
助数詞
和綴(と)じの書物枚葉数えるのに用いる。表裏合わせて一丁という。
豆腐数えるのに用いる。
料理飲食物一人前単位として数えるのに用いる。 「もり一-」 「カレーライス三-」
相撲将棋など,勝負取組手合わせなどの回数数えるのに用いる。

ちょう ちやう [1] 【庁】

内閣府または各省の外局として設置される行政機関の一。中小企業庁文化庁など。
検非違使庁けびいしちよう)」の略。 「 -の前に罪人ヲ)引き出して,衣裳をはぎとり/保元
院の政所。 「院の下部ども,-の召次所,なにかの隈まで/源氏 柏木

ちょう てう [1] 【兆】

古代占い時に亀甲を焼いてできる裂け目の形をいったことから〕 物事の起こる前ぶれ。きざし。兆候。 「不穏の-」
数の単位一億1万倍の数。 〔古く中国で「億」の十倍を「兆」としたこともあった〕

ちょう ちやう [1] 【町】

(「丁」とも書く)距離の単位条里制では,一町六尺一歩とする六〇歩であったが,太閤検地の際六尺三寸一間とする六〇間となり,その後六尺一間とする六〇間となった。メートル条約加入後,1891年明治24)1.2キロメートル一一町と定め一町は約109.09メートルとなった。
土地面積の単位条里制では一辺長さ一町正方形面積中世一町三六〇〇歩であったが,太閤検地の際,三〇〇〇歩となった。メートル条約加入後,1891年に,120ヘクタール一二一町定め一町は約0.99ヘクタールとなった。一町は一〇段,三〇〇〇坪。町歩。 →
地方公共団体の一。市と中間に位し,都道府県属する。まち。
平城京平安京における街区一辺長さおよびその一区画面積。四〇〇尺,および四〇〇尺平方
御町(おちよう) 」に同じ。江戸吉原のこと。

ちょう ちやう [1] 【疔

(せつ)俗称顔面にできたものを面疔めんちようという。 →

ちょう ちやう [1] 【長】

集団の最高の地位にある人。かしら。 「一家の-」 「人の-たる器(うつわ)
すぐれていること。 ↔ 一日いちじつの-がある」

ちょう ちやう [1] 【帳】

布帛(ふはく)をはりめぐらしたもの帳台几帳きちようなどの類。とばり。たれぎぬカーテン
帳面帳簿。 「 -付け

ちょう ちやう 【張】

[1] ( 名 )
接尾
助数詞
弓や琴など,弦・絃を張ったものを数えるのに用いる。 「弓二-」
幕・蚊帳(かや)など,張りめぐらすものを数えるのに用いる。 「蚊帳一-」
紙や皮などを数えるのに用いる。

ちょう てう [1] 【朝】

あさ。あした。
天子政治を行う所。朝廷
天子統治していること。また,その国。 「 -の政をつかさどり給ひしより/平家 2
にぎやかな所。市中。 「かだましきもの-にあつて罪ををかす/平家 6

弔い」(とむらい)をつづめた書き方故人の死を悼む意味合いを持つ。「弔辞」(ちょうじ)、「弔電」(ちょうでん)などの熟語としても用いられる。

出典:『Wiktionary』 (2010/11/01 20:29 UTC 版)

発音


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「弔」の関連用語

弔のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



弔のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2019 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2019 Weblio RSS