とむらいとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 活用形辞書 > とむらいの意味・解説 

とむらい とむらひ [0] 【弔い】

古くは「とぶらい」〕
人の死を悲しみ哀悼気持ちを表すこと。くやみ。 「 -の言葉を述べる」
葬式。 「お-に参列する」
追善追福供養。 「犯人逮捕何よりの-になる」

とぶらい とぶらひ [0] 【弔い】

〔「とぶらう(弔)」の連用形から。「とむらい(弔)」の古形
とむらい 」に同じ。 「 -を出す」

ともらい ともらひ [0] 【弔い】

〔「とむらい」の転〕
葬儀葬式

とむらい とむらひ 【訪ひ】

〔「とぶらい(訪)」の転〕
訪問おとずれ見舞い。 「女院御住居御-のため/謡曲大原御幸
「弔い」に似た言葉
弔意  弔慰    死別  永訣


弔い

読み方:とむらい

ワ行五段活用動詞弔う」の連用形、あるいは連用形名詞したもの

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「とむらい」の関連用語

とむらいのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



とむらいのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary

©2019 Weblio RSS