とむらいとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 活用形辞書 > とむらいの意味・解説 

とむらい〔とむらひ〕【弔い】

《「とぶらい」の音変化

人の死を悲しみ遺族慰めること。くやみ。弔問。「弔いの言葉を述べる」

葬式野辺の送り。「弔いを出す」

死者の霊を慰めること。法事追福追善。「七年忌の弔い」


とむらい〔とむらひ〕【訪ひ】

《「とぶらい」の音変化おとずれること。たずねること。見舞うこと。

女院御住居御―のため」〈謡・大原御幸


弔い

読み方:とむらい

ワ行五段活用動詞弔う」の連用形、あるいは連用形名詞したもの

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

とむらい

出典:『Wiktionary』 (2017/04/20 04:47 UTC 版)

名詞

とむらいい】

  1. 人の悲しみ悼むこと。
  2. 葬式
  3. 供養

関連語

動詞

とむらい

  1. とむらう」の連用形


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「とむらい」の関連用語

とむらいのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



とむらいのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのとむらい (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 Weblio RSS