小童とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 生活 > 親族 > 子供 > 小童の意味・解説 

こ じょく 小職・小童

娼家雑用をする少女。禿(かむろ)。 奴の-、だれとかからかひながら駆けきたり/人情本辰巳
子供をののしって呼ぶ語。 ここな-めを知つたか/浄瑠璃孕常盤
形動ナリ
取るに足らないさま。わずかなさま。 -なる金銀に目を懸け/仮名草子浮世物語

こ わっぱ [2]小童

こわらわの転
子供若年の人をののしっていう語。 -にしてやられた この-め

こ わらわ -わらは小童

小さな子供こわらわべ。 かしこに-あり/方丈記

しょう どう せう- [0]小童・少童

幼い子供年少男の子

ちいさわらわ ちひさわらは小童

平安時代宮中走り使いの用を足し子供内豎ないじゆ)。


小童

読み方:こわっぱ

子供をからかって言う語。未熟なもの、稚拙なものなど意味する場合も多い。餓鬼、じゃり。「口答えするなこの小童」などのように用いる。

小童

読み方:コジョク(kojoku)

少女、特に娼家で使う女児




小童と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「小童」の関連用語

小童のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



小童の意味のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2020 Weblio RSS