地下式原発とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 地下式原発の意味・解説 

地下式原発

読み方:ちかしきげんぱつ
別名:地下式原子力発電所地下原子力発電所
英語:underground nuclear power stationunderground nuclear power plant

地下立地する原子力発電所岩盤掘削してその内部施設設置することで、耐震性増し空爆などに対す耐性も向上し、そして、原発事故発生した場合にも汚染物質封じ込め行いやすいというメリットがある。

地下式原発において原発事故発生し、冷却装置トラブルが生じて放射性物質漏れ出たと想定した場合原発地下30メートルの土の下に設置されていた場合大気中に漏洩飛散するヨウ素の量は、地上施設立地している場合の約10万分の1減少するという。

地下式原発には、原子炉建屋はじめとする原子力発電所建屋および関連施設全て地下設置する方式と、タービン建屋などの一部施設地上出し主要な設備のみ地下設置するタイプがある。なお、地下式原発の設置方式で、立坑状に縦に掘削するものを「立型方式」、トンネル状に横に掘削するものを「横型方式」という。

2011年5月21日複数政党党首らを中心とする超党派組織として「地下式原子力発電所政策推進議員連盟」が5月末に発足されることが明らかになった。

ちなみに原子力発電所立地に関する概念としては、地上地下式の他、海上立地海上原子力発電所)などもある。

関連サイト
原子力発電所の新立地技術 - 原子力百科事典ATOMICA
地下式原子力発電所の想定事故時における核種の地中格納効果の評価手法 - 論文情報ナビゲータ CiNii


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「地下式原発」の関連用語

地下式原発のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



地下式原発のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS