八王子市歯科医師フッ化水素酸誤塗布事故とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 八王子市歯科医師フッ化水素酸誤塗布事故の意味・解説 

八王子市歯科医師フッ化水素酸誤塗布事故

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/20 16:36 UTC 版)

八王子市歯科医師フッ化水素酸誤塗布事故(はちおうじししかいしフッかすいそさんごとふじこ)とは、1982年昭和57年)に東京都八王子市で発生した医療事故である。歯科治療用のフッ化ナトリウム(NaF)と間違えて、歯科技工用かつ毒物のフッ化水素酸(HF)をに塗布された女児が死亡した。


  1. ^ 焼夷剤およびフッ化水素(HF) - 22. 外傷と中毒” (日本語). MSDマニュアル プロフェッショナル版. 2021年6月11日閲覧。
  2. ^ 強盗致死の被告、懲役26年判決 千葉地裁” (日本語). 日本経済新聞 (2011年4月27日). 2021年6月11日閲覧。
  3. ^ a b c d e f 「猛毒フッ化水素酸だった 歯科医の妻、事件後焼却」『朝日新聞』、1982年4月24日、23面。
  4. ^ a b 「⾍⻭治療で幼⼥の急死、毒物はフッ化⽔素酸――医師の妻が間違え注⽂。」『日本経済新聞』、1982年4月24日、23面。
  5. ^ 「フッ化水素酸のラベル確かめず」『毎日新聞』、1982年4月24日、21面。
  6. ^ a b 「医師ミスと断定 ラベル見ず分ける 業務上過失、書類送検へ」『朝日新聞』、1982年4月27日、23面。
  7. ^ a b c d 「虫歯治療で幼女死ぬ フッ素塗布、口から煙 医師、劇薬と間違える?」『朝日新聞』、1982年4月22日、23面。
  8. ^ a b c d e f g h 「虫歯治療で幼女急死 塗り間違える?」『毎日新聞』、1982年4月22日、23面。
  9. ^ a b 「毒物フッ化水素酸検出」『毎日新聞』、1982年4月27日、23面。
  10. ^ 「ニュース・スポット 毒物塗布の歯科医起訴」『読売新聞』、1982年9月29日、22面。
  11. ^ 「三千八百万円で示談 虫歯治療で毒物塗布死」『読売新聞』、1983年2月8日、10面。
  12. ^ a b 飯田 1988, p. 60.
  13. ^ 「ニュース・スポット 予防薬ミス歯科医有罪」『読売新聞』、1983年2月24日、14面。
  14. ^ 「東京地裁、治療過誤の⻭科医に猶予刑。」『日本経済新聞』、1983年2月24日、11面。


「八王子市歯科医師フッ化水素酸誤塗布事故」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「八王子市歯科医師フッ化水素酸誤塗布事故」の関連用語

八王子市歯科医師フッ化水素酸誤塗布事故のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



八王子市歯科医師フッ化水素酸誤塗布事故のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの八王子市歯科医師フッ化水素酸誤塗布事故 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS