ブミプトラ政策とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 政治 > 政治活動 > 政策 > ブミプトラ政策の意味・解説 

ブミプトラ せいさく [6]ブミプトラ政策

ブミプトラ(Bumiputra)はマレー語その土地の人の意
マレーシア先住マレー人生活水準社会的地位引き上げ経済実権を握る中国系やインド系住民との格差をなくすことをめざした政策1971年頃より行われた。

ブミプトラ政策

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/03/14 15:40 UTC 版)

ブミプトラ政策(ブミプトラせいさく)は、マレーシアの経済政策。「ブミプトラ」 (bumiputera) とは、サンスクリット (bhumi putra, भूमिपुत्र) から移入された語彙で「土地の子」、丸く言えば「地元民」を意味する言葉である。華僑の経済的優位に対抗し、マレー人の地位向上を図るためにマレーシア政府が1971年から始めたマレー人優先政策[1]


[ヘルプ]
  1. ^ 『大辞泉』ブミプトラ
  2. ^ 宮奥正道 (2006年9月19日). “マレーシアとシンガポールにおける言語政策 (PDF)”. 大島商船高等専門学校. 2017年8月23日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2010年9月9日閲覧。


「ブミプトラ政策」の続きの解説一覧



ブミプトラ政策と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ブミプトラ政策」の関連用語

ブミプトラ政策のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ブミプトラ政策のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのブミプトラ政策 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS