コニシキソウとは?

Weblio 辞書 > 生物 > 薬用植物一覧 > コニシキソウの意味・解説 

コニシキソウ

コニシキソウ
科名 トウダイグサ科
別名: -
生薬名: ハンジキン斑地錦
漢字表記 小錦草
原産 北アメリカ
用途 畑や路地などの地上を這うようにして自生する一年草などをちぎると白い乳液が出ます。中国では全止血血便血尿に、また催乳薬としても用います。
学名: Euphorbia supina Rafin.
   

小錦草

読み方:コニシキソウ(konishikisou)

トウダイグサ科一年草薬用植物

学名 Euphorbia supina



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「コニシキソウ」の関連用語

コニシキソウのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



コニシキソウのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
エーザイエーザイ
Copyright(C) 1996-2018, Eisai Co., Ltd. All rights reserved.
エーザイ薬用植物一覧
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2018 Weblio RSS