インクリメンタル検索とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > コミュニケーション > 検索 > インクリメンタル検索の意味・解説 

インクリメンタルサーチ

別名:インクリメンタル検索
【英】Incremental Search

インクリメンタルサーチとは、文字入力のつど、自動的検索が行われる検索方法のことである。

検索処理は、検索文字列入力した後、検索ボタン押下することで行われるのが一般的である。インクリメンタルサーチでは、文字入力があると、それまでの文字付加して(インクリメンタル由来)、直ち検索が行われ、その結果によって必要な処理が行われる。その処理は目的により異なるが、候補リスト表示されユーザー選択できたり、カーソル該当情報位置移動したりする。

例えば、WindowsWebブラウザであるInternet Explorerでは、アドレス域に入力するたびに、既に使用したURL検索し、該当するURL候補リストアップされ、素早く目的とするURLたどり着くことができる。これは、URLオートコンプリート自動補完)とも呼ばれる

ユーザーにとっては、少しの文字入力素早く必要とする情報を得られるメリットがある。一方開発者にとっては、対象となる情報入力文字によっては、候補大量となる場合もあるなど、性能操作性意識した設計を行う必要があるしかしながら技術発展コンピュータ高性能に伴い比較的容易に実装できるようになっているため、かなり一般的な検索手法となってきている。




インクリメンタル検索と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「インクリメンタル検索」の関連用語

インクリメンタル検索のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



インクリメンタル検索のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2020 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリインクリメンタルサーチの記事を利用しております。

©2020 Weblio RSS