アラサーとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > アラサーの意味・解説 

アラサー

アラサーとは、おおむね30前後の人を指す意味で用いられる通俗的表現。「アラウンドサーティ」(around thirty:おおよそ30歳)の略と解釈できる。ただし和製英語である。「アラサー」が何歳から何歳までを指すのか、具体的な基準があるわけではないおおむね27歳32歳の年代を指す場合比較的多いが、25歳~34歳(四捨五入すると30)を指す場合もないわけではない

アラサーに該当する年代は、青年期を終えて壮年期へ移る年代であり、本格的大人仲間入りをする年代であり、「若者」でなくなる年代であり、そして結婚適齢期でもある。そうした観点が念頭に置かれつつ、アラサーという表現は「もういつまで若くない」「そろそろ結婚真剣に考えるべき」「この時期未婚のまま過ごしてしまうと婚期をを逸するかもしれない」といった焦燥ニュアンス伴っていられることが多い。

アラサーという言葉おおよそ2000年代半ば頃に一般的に定着した表現である。アラサーと同様、「40前後」は「アラフォー」、「50前後」は「アラフィフ」と呼ばれる。さらに「60歳前後」は「アラウンド還暦」を略して「アラ還」と呼ばれている。

英語では「アラサー」のように略した言い方はしないものの「around thirty」と述べれば「30(歳)前後」という意味合いは正しく伝わる。意味合いは正しく伝わるが、「そろそろ結婚したくて焦る年頃」というようなニュアンスまでは伝わらない。英語の around thirty は、そういうニュアンスを伴った表現として確立されているわけではない

アラ‐サー

《around thirtyの略》30前後の人。→アラフォー

[補説] 2006年ごろからの流行語。もともとは1990年代半ば高校大学で過ごした30前後女性をさした。ルーズソックス茶髪プリクラなどが流行する中で育った世代で、特徴的性向着目したファッション業界名づけといわれる


アラサー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/25 16:47 UTC 版)

アラサーとは、和製英語の「around thirty」(アラウンド・サーティー)の略で、20代後半から30代前半までの30歳前後ののこと。30超えから34/35までをオバサーとも呼ぶ場合には、24/25から29までを指す(この場合のアラフォー35/36-39、41-44/45オバフォーと呼ぶ[1])。


  1. ^ 「頭痛女子のコンカツ」 p12 , 清水俊彦 · 2011
  2. ^ asahi.com(朝日新聞社):流行語大賞に「アラフォー」「グ~!」 - テレビ・ラジオ - 映画・音楽・芸能”. www.asahi.com. 2022年3月25日閲覧。
  3. ^ 「現代用語の基礎知識」選 ユーキャン 新語・流行語大賞” (日本語). 「現代用語の基礎知識」選 ユーキャン 新語・流行語大賞. 2022年3月25日閲覧。


「アラサー」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「アラサー」の関連用語

アラサーのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



アラサーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2022 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアラサー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS