ごけいとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > > 法概念 > > ごけいの意味・解説 

ご けい [0] 【互恵】

互いに相手利益恩恵与え合うこと。 「 -の精神

ご けい [0] [1] 【五刑】

中国古代行われ五つ刑罰。墨(ぼく)いれずみ)・劓(ぎ)(鼻きり)・剕(ひ)片足切り)・宮(きゆう)(男は去勢,女は幽閉一説鎖陰)・大辟たいへき首切り)の五つ。のち,隋に至って,笞(ち)(じよう)・徒(ず)懲役)・流(る)・死の五種となった。
日本の律の正刑。笞・杖・徒・流・死の五種五罪

ご けい [0] 【五経】

ごきょう五経

ご けい [0] 【午鶏】

日中ニワトリ鳴くこと。

ご けい [0] 【御禊

中古以降即位後の大嘗祭(だいじようさい前月10月下旬)に,天皇賀茂川などに臨んで行なったみそぎ。江戸時代には御所行われた。
斎宮斎院などが賀茂川河原で行なったみそぎ。

ご けい [1] 【御慶】

ぎょけい御慶

ご けい [0] 【語形】

単語の,意味的な面ではなく音声連続体としてのかたちの面。語の外形

ご けい [1] 【吾兄】

( 代 )
二人称。主に手紙文で,男性親し友人に対して敬意をもって用いる。貴兄。 「 -も年よればかくなり候を思召/伊沢蘭軒 鷗外



ごけいと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ごけい」の関連用語

ごけいのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ごけいのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary

©2019 Weblio RSS