遺伝子工学とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 方式・規則 > 主義・方式 > 学問 > 学問 > 遺伝子工学の意味・解説 

い でんし こうがく ゐ- [5] 【遺伝子工学】

遺伝子を有効に利用して人類に役立たせることを目的とした学問遺伝子操作などの技術により発展した。高等生物特定の遺伝子多量作り出し構造分析したり、有用物質生物的に生産するなど、広く応用される。

遺伝子工学

英訳・(英)同義/類義語:gene engineering, Recombinant DNA technology

遺伝子組換えDNA 技術人為的突然変異導入などで変異を起こさせ、改変させることを目的とする分野
「生物学用語辞典」の他の用語
学問の分野:  ゲノム学  タンパク質工学  遺伝学  遺伝子工学  遺伝統計学  疫学  化学

遺伝子工学

Genetic engineering

【概要】 ある蛋白質を作らせる設計図である遺伝子とりだしたり、切ったりつないだり増やしたりの操作する技術。それを細胞細菌のなかに埋め込んで、その物質培養方法で作らせる。このような方法で作ったモノは、組換え型(reconbinant)モノという言い方をする。微量なもの、原料が限られているものでは役に立つが、産物が何グラム達す大量生産は大変。 

【詳しく】 組換え産物実用化されているものとしては、糖尿病の治療インシュリン手始めで非常に多くなった。HIV関連しては、インターフェロンG-CSFエリスロポエチンGM-CSF、そして血友病治療薬である凝固因子などがある。

《参照》 インターフェロンG-CSFエリスロポエチン血友病


遺伝子工学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/07/03 09:21 UTC 版)

遺伝子工学(いでんしこうがく、:genetic engineering)とは、遺伝子を人工的に操作する技術を指し、特に生物の自然な生育過程では起こらない人為的な型式で行うことを意味している。遺伝子導入遺伝子組換え(いでんしくみかえ:組換えDNA(くみかえDNA))などの技術で生物に遺伝子操作(いでんしそうさ)を行う事を一般に指す。




[ヘルプ]
  1. ^ ヒト受精卵に世界初の遺伝子操作-中国チーム、国際的な物議”. ウォール・ストリート・ジャーナル (2015年4月24日). 2015年11月30日閲覧。
  2. ^ Don’t edit the human germ line”. ネイチャー (2015年3月12日). 2015年11月30日閲覧。
  3. ^ 「ゲノム編集」で操作…中国チーム2例目”. 毎日新聞 (2016年4月9日). 2017年7月3日閲覧。
  4. ^ 「ゲノム編集」初の人体応用”. 日本経済新聞 (2016年11月16日). 2017年7月3日閲覧。
  5. ^ CRISPR gene-editing tested in a person for the first time”. ネイチャー (2016年11月15日). 2017年7月3日閲覧。
  6. ^ 人の受精卵ゲノム編集、中国で実施 倫理的批判も”. 日本経済新聞 (2017年3月10日). 2017年7月3日閲覧。
  7. ^ Paul Berg and Maxine F. Singer (1995). “The recombinant DNA controversy: Twenty years later” (PDF). Proc. Natl. Acad. Sci. 92: 9011-9013. http://www.pnas.org/content/92/20/9011.short 2015年12月15日閲覧。. 
  8. ^ Paul Berg, David Baltimore, Sydney Brenner, Richard O. Roblin III, and Maxine F. Singer (1975). “Summary Statement of the Asilomar Conference on Recombinant DNA Molecules” (PDF). Proc. Nat. Acad. Sci. 72 (6): 1981-1984. http://www.pnas.org/content/72/6/1981.short 2015年12月15日閲覧。. 
  9. ^ 小林哲,竹石涼子 (2015年12月5日). “ゲノム編集、受精卵も容認 米英中の科学者団体が声明”. 朝日新聞社. 2015年12月13日閲覧。
  10. ^ 川合智之 (2015年12月4日). “生殖目的のゲノム編集「使用禁止を」 米英中の科学者団体”. 日経. 2015年12月13日閲覧。
  11. ^ 「第七 生殖細胞等の遺伝的改変の禁止」遺伝子治療等臨床研究に関する指針 (PDF)”. 厚生労働省 (2015年8月12日). 2015年12月18日閲覧。
  12. ^ a b 第二種使用等に関する措置 大量培養実験(第3号) (PDF)” (2016年3月2日). 2016年3月2日閲覧。
  13. ^ 松本邦夫 (2013年). “シンポジウムの序: 生理活性タンパク質・医薬・ベンチャー アカデミア創薬の心・技・体 [(富山大学和漢医薬学総合研究所金沢大学がん進展制御研究所ジョイントセミナー, 第 3 回)] (PDF)”. 2015年12月15日閲覧。
  14. ^ 石川 雅敏「ジェネンテック社におけるイノベーションのダイナミクス (PDF) 」 、『研究技術計画』第22巻3/4、研究・技術計画学会、2007年、 212-219頁、2015年12月15日閲覧。


「遺伝子工学」の続きの解説一覧





遺伝子工学と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「遺伝子工学」の関連用語

遺伝子工学のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

弓ヶ浜海水浴場

高等学校

鶴見川

塔山水図鐔

89式5.56mm小銃

手の関節

柱

裏筋





遺伝子工学のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
JabionJabion
Copyright (C) 2017 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
中四国エイズセンター中四国エイズセンター
Copyright (C) 2017, Chugoku-Shikoku Regional AIDS Center
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの遺伝子工学 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS