輻射熱とは?

Weblio 辞書 > 工学 > 空調用語 > 輻射熱の意味・解説 

ふくしゃ‐ねつ【×輻射熱】


ふくしゃねつ 輻射熱 radiant heat

高温固体表面から低温固体表面に、その間の空気その他の気体存在に関係なく、 直接電磁波の形で伝わる伝わり方を輻射といい、その熱を輻射熱という。

輻射熱

遠赤外線熱線によって直接伝わる熱の事。つまり、高温固体表面から低温固体表面に、その間の空気その他の気体存在に関係なく、 直接電磁波の形で伝わる伝わり方を輻射といい、その熱を輻射熱という。太陽の自然な暖かさや、薪ストーブの熱なども輻射熱によるもの

輻射熱

遠赤外線熱線によって直接伝わる熱のこと。
太陽の自然な暖かさも輻射熱。薪ストーブの熱が体に柔らかいのは輻射熱によるところが大きい。

輻射熱

太陽熱を受けて熱くなった壁や床などから放射される熱。夏のベランダではコンクリートの壁の放射熱夜間温度が下がらず、暑さに弱い植物がいたむ原因ひとつになる

熱放射

(輻射熱 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/12 16:32 UTC 版)

熱放射(ねつほうしゃ、: thermal radiation)とは、気体液体または固体を構成する原子分子から、温度に依存する電磁波が放出されていることをいう[1]。熱放射の源は、熱運動である[1]。放射特性は物質の種類と温度で決まり[2]振動数の次元において広い連続スペクトルをもつ[3]。熱放射は、伝熱の一種である。熱輻射(ねつふくしゃ)、温度放射温度輻射ともいう[4]室温における熱放射の主成分は、赤外線である[3]


  1. ^ a b 熱放射 | ウシオ電機” (日本語). ウシオ電機株式会社 ホームページ. 2020年9月4日閲覧。
  2. ^ デジタル大辞泉. “熱放射” (日本語). コトバンク. 2020年9月3日閲覧。
  3. ^ a b c d e f 日本大百科全書. “熱放射” (日本語). コトバンク. 2020年9月1日閲覧。
  4. ^ マイペディア. “熱放射” (日本語). コトバンク. 2020年9月1日閲覧。
  5. ^ a b c 化学辞典 第2版. “熱放射” (日本語). コトバンク. 2020年9月1日閲覧。
  6. ^ ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典. “放射伝熱” (日本語). コトバンク. 2020年9月1日閲覧。


「熱放射」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「輻射熱」の関連用語

輻射熱のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



輻射熱のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ダイキン工業ダイキン工業
Copyright (C) 2021 DAIKIN INDUSTRIES, ltd. All Rights Reserved.
リフォーム ホームプロリフォーム ホームプロ
Copyright(c)2001-2021 HOMEPRO CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.
薪おじさん薪おじさん
Copyright(C)2021 maki-ojisan.com All Rights Reserved.
園芸ネット園芸ネット
(c) copyright 1999-2021 engei.net all rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの熱放射 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS