藤色とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > > > > 色名一覧 (う) > 藤色の意味・解説 

ふじ‐いろ〔ふぢ‐〕【藤色】

藤の花のような薄い紫色。「藤色の帯締め

藤色の画像
#bbbcde/R:187 G:188 B:222/C:30 M:25 Y:0 K:0

ふじ‐いろ ふぢ‥ 【藤色】

〔名〕 藤の花のような色。紫の薄い色。

俳諧桜川(1674)春二「藤色に染なす太刀のを川哉〈玖也〉」


藤色

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/02/11 01:16 UTC 版)

藤色(ふじいろ)とは淡く青味の紫色で、英色名ではそのままフジの花の色を意味するウィステリア(wisteria)あるいはウィスタリア(wistaria)。万葉集にも藤を読んだ歌は数多いが、「藤色」という色は「藤」の字を持つ藤原家の隆盛に伴って、また藤の旺盛な生命力や豊かな芳香にちなんで、平安時代を中心に高貴な色として愛された。藤色よりも西洋由来のウィステリアのほうがやや青みが強い。




「藤色」の続きの解説一覧



藤色と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「藤色」の関連用語

藤色のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



藤色のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
原色大辞典原色大辞典
Copyright © 1997-2021 colordic.org All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの藤色 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS