英愛条約とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 英愛条約の意味・解説 

英愛条約

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/01/06 22:22 UTC 版)

英愛条約(えいあいじょうやく、英語: Anglo-Irish Treaty, アイルランド語: An Conradh Angla-Éireannach)は、アイルランド独立戦争の休戦条約としてイギリス政府とアイルランド共和国暫定政府英語版との間に結ばれた条約。大英帝国内の自治国(ドミニオン)としてのアイルランド自由国の建国が取り決められた。1920年に制定されたアイルランド統治法により成立していた北アイルランドの帰属については、北アイルランド自身の決定にゆだねられた。






「英愛条約」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「英愛条約」の関連用語

英愛条約のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



英愛条約のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの英愛条約 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS