楝とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 歴史民俗用語 > の意味・解説 

あふち 【楝・樗

おうち(楝)

おうち あふち 【楝・樗

栴檀せんだん古名。 〔花は [季] 夏、実は [季] 秋〕 「木のさまにくげなれど-の花いとをかし枕草子 37
襲(かさね)の色目の名。表は薄紫、裏は青。また、表は紫、裏は薄紫四、五月に用いる。

せん だん [0] 【栴・楝

センダン科落葉高木暖地自生、また庭木街路樹とする。先付近に大形羽状複葉互生初夏、紫青色小花円錐状につけ、晩秋黄色楕円形の実がなる。材は建築器具材とする。古名オウチ(楝)。 〔「栴檀の花」は [季] 夏、「栴檀の実」は [季] 秋〕
ビャクダンの別名。
栴檀の板」の略。

読み方:オウチ(ouchi)

薄い青紫

別名


センダン

( から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/05/13 16:54 UTC 版)

センダン(栴檀、学名: Melia azedarach)は、センダン科センダン属に分類される落葉高木の1。別名としてオウチ(楝)、アミノキなどがある。




[ヘルプ]
  1. ^ 米倉浩司; 梶田忠 (2003-). “「BG Plants 和名−学名インデックス」(YList)”. 2012年6月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年11月19日閲覧。
  2. ^ Melia azedarach L.” (英語). ITIS. 2012年5月30日閲覧。
  3. ^ Melia azedarach var. umbraculifera Knox” (英語). ITIS. 2012年5月30日閲覧。
  4. ^ 現代言語研究会 (1996)、212頁
  5. ^ a b 林 (2011)、385頁
  6. ^ 菱山 (2011)、166頁
  7. ^ 今月の薬用植物 2001年4月 せんだん(Melia azedarach 熊本大学薬学部
  8. ^ 根路銘国昭 ほか、「インフルエンザの科学的予防法 : センダン液でウイルスを殺す」 日本アンチエイジング歯科学会誌 4(-), 68-72, 2011-12, NAID 40019259583


「センダン」の続きの解説一覧

出典:『Wiktionary』 (2010/11/02 02:56 UTC 版)

発音


※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「楝」の関連用語

楝のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



楝のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのセンダン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2018 Weblio RSS