摂津晴門とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 摂津晴門の意味・解説 

摂津晴門

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/05 22:39 UTC 版)

摂津 晴門(せっつ はるかど)は、戦国時代武士足利将軍家の家臣。政所執事


  1. ^ 風雲戦国史-戦国武将の家紋 「武家家伝_摂津氏」参照。http://www2.harimaya.com/sengoku/html/settu_k.html
  2. ^ a b c d e f g h 木下聡「摂津氏」『室町幕府の外様衆と奉公衆』(同成社、2018年) ISBN 978-4-88621-790-5
  3. ^ 過去には二階堂氏が政所執事を務めていた時期もあるが、当時の当主である二階堂晴泰は義輝からは晴門ほどの信任を得ていた無かった(木下聡、2018年、P208)。
  4. ^ a b 木下昌規「永禄の政変後の足利義栄と将軍直臣団」(初出:天野忠幸 他編『論文集二 戦国・織豊期の西国社会』日本史史料研究会、2012年/所収:木下『戦国期足利将軍家の権力構造』岩田書院、2014年 ISBN 978-4-87294-875-2
  5. ^ a b 木下昌規「京都支配から見る足利義昭期室町幕府と織田権力」『戦国期足利将軍家の権力構造』岩田書院、2014年 ISBN 978-4-87294-875-2 (原論文:2010年・2012年)が
  6. ^ 藤波家は神宮祭主として朝廷と伊勢神宮の関係を調整する立場であった。


「摂津晴門」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「摂津晴門」の関連用語

摂津晴門のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



摂津晴門のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの摂津晴門 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS