循環注水冷却とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 循環注水冷却の意味・解説 

循環注水冷却

読み方:じゅんかんちゅうすいれいきゃく
別名:循環注水原子炉循環注水

東京電力福島第一原子力発電所において2011年6月6日現在進められている、核燃料冷却手段のうち、原子炉建屋などに漏れ出してたまった低レベル放射能汚染除染装置によって浄化し、継続的冷却利用するという構想

2011年4月から5月にかけて、破損した原子炉冷却するために、東京消防庁スーパーポンパーコンクリートポンプ車などを使用した外部からの放水注水が行われた。放水を行わなければ炉内温度が高まって再臨界に至る危険性があるが、かといって放水を行うと今度放射性物質汚染された炉内から漏れ出て建屋トレンチに溜まってしまう、といったジレンマに陥っていた。循環注水冷却が実現することで汚染水これ以上増やすことなく継続的冷却を行うことが期待される。

循環注水冷却には、米国キュリオンKurion)、およびフランスアレバAREVA)の協力による除染装置組み込まれている。装置通じて放射性セシウム放射性ヨウ素油分塩分などを除去し、ほぼ無害な淡水浄化して再利用する。循環に用いられている配管系の総延長は4キロメートルに及ぶという。

循環注水冷却は6月27日稼動開始され、その直後から幾度となくトラブル発生し、期待されると共に不安視されてもいた。7月8日時点で、目だったトラブルがなく1週間稼動続けることができ、「初期トラブル脱した」との宣言が発せられた。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「循環注水冷却」の関連用語

循環注水冷却のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



循環注水冷却のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS