コンクリートポンプ車とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > コンクリートポンプ車の意味・解説 

コンクリートポンプ車

読み方:コンクリートポンプしゃ
別名:コンクリート用ポンプ車コンクリポンプ車生コン圧送機
英語:Concrete Pumping Truck

建築現場コンクリート生コン)を型枠流し込むための作業車。主柱ブーム)によりノズル高所あるいは離れた場所に伸ばし生コン効率的に運ぶことができる。また放水にも使用できるという。

2011年3月発生した東京電力福島第一原子力発電所原発事故では、使用済み燃料貯蔵プール内の水位低下大量放射能漏れ危惧されており、プール冷却するための作業喫緊の課題となっている。3月17日から18日にかけて警視庁機動隊高圧放水車放水実施3月19日未明からは東京消防庁ハイパーレスキュー隊」の遠距離大量送水装置スーパーポンパー」および「屈折放水塔車」が投入され、放水作業を行っている。

3月19日には、プッツマイスターPutzmeister日本法人のコンクリートポンプ車「M52 Multi-Z」が投入されることが決定し、到着放水作業開始した。50メートル級のブーム利用し、より高所からピンポイント注水を行うことができる。

3月末には、中国三一重工三一重工業集団有限公司)が60メートル級のブームを持つコンクリートポンプ車「SY5502THB」を提供した。さらに4月11日には、プッツマイスター米国法人の「70Z-Meter」が米国から空輸され日本到着した。「70Z-Meter」は13対の車輪70メートル級のブームを持つ世界最大級のコンクリートポンプ車である。

コンクリートポンプ車

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/03/27 05:13 UTC 版)

コンクリートポンプ車英語:concrete pumping truck)は、建築現場においてコンクリート圧送に使用される建設機械コンクリート作業車ともいう。


注釈

  1. ^ 中国の新興企業で、2014年現在で同社製品の最大有効ブーム長86mはギネス記録に採録されている。

出典

  1. ^ a b 三浦満雄「生コンクリートのポンプによる施工」『コンクリート工学』第15巻第6号、日本コンクリート工学協会、1977年6月、 81-84頁、 doi:10.3151/coj1975.15.6_81
  2. ^ 原発への生コン圧送車遅れた背景に岡田幹事長の政治的駆引き”. 週刊ポスト2011年4月15日号. 小学館 (2011年4月5日). 2011年4月6日閲覧。
  3. ^ コンクリートポンプ車特別教育”. 一般社団法人全国コンクリート圧送事業団体連合会. 2020年2月20日閲覧。
  4. ^ コンクリートポンプ車特別教育に係る関係法令”. 一般社団法人全国コンクリート圧送事業団体連合会. 2020年2月20日閲覧。
  5. ^ 有資格者の育成”. 一般社団法人全国コンクリート圧送事業団体連合会. 2020年2月20日閲覧。


「コンクリートポンプ車」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「コンクリートポンプ車」の関連用語

コンクリートポンプ車のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



コンクリートポンプ車のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのコンクリートポンプ車 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS