屈折放水塔車とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 状態 > 屈折 > 屈折放水塔車の意味・解説 

屈折放水塔車

読み方:くっせつほうすいとうしゃ

東京消防庁・消防救助機動部隊ハイパーレスキュー隊)が持つ、高所からの放水を可能とする放水車

屈折放水塔車は、地上高十数メートルの高さから毎分トン単位放出することができる。高所発生した火災に対しても有効な消火活動を行うことができる。また、放水対象へ向けた放水塔を固定すれば無人でも放水続けることができる。

2011年3月発生した東京電力福島第一原子力発電所原発事故では、格納容器破損などで深刻な放射能漏れ危惧されており、屈折放水塔車を使用して遠距離から放水する試みが行われている。海水を引く。海岸から屈折放水塔車の元へをくみ上げるために、ハイパーレスキュー隊の持つポンプ車スーパーポンパー」が使用される。

屈折放水塔車

 この屈折放水塔車は、最大地上高16.5mの二節ブーム屈折放水塔を装備し、高所火災危険物火災など消防隊が容易に近づけない火災現場において、高所から有効に注水及び泡放射を行う車両です。

写真1
全    長 11.50m
全    幅 2.49m
全    高 3.65m
車両質量 17,400kg
乗 車 定 員 6名
放  水  量 毎分3,100L

写真2
演習中の屈折放水塔車
写真3
車両後部





屈折放水塔車と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「屈折放水塔車」の関連用語

屈折放水塔車のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



屈折放水塔車のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
東京消防庁東京消防庁
Copyright (C) 2020 東京消防庁 All rights reserved.

©2020 Weblio RSS