四槓子とは?

Weblio 辞書 > 趣味 > 麻雀用語 > 四槓子の意味・解説 

四槓子 スーカンツ 役満

役満
鳴いても可
四槓子 四槓子四槓子四槓子四槓子 四槓子四槓子四槓子四槓子 四槓子四槓子四槓子四槓子 四槓子四槓子四槓子四槓子 アガリ四槓子
槓子を4つ作る形。暗槓明槓問いません。

四槓子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/10/09 22:18 UTC 版)

四槓子(スーカンツ)とは、麻雀におけるのひとつ。役満暗槓・明槓を問わず槓子を4つ作って和了った時に成立する。天和九蓮宝燈と並び、麻雀で成立させることが最も難しい役とされる。




  1. ^ a b バビロン(馬場裕一) 『麻雀手役大事典』 毎日コミュニケーションズ2002年ISBN 4839908672p200。原文では「役満の中でも最も難易度が高く(中略)九蓮宝燈や天和などの高難易度役満よりもさらに出現頻度が低い幻の手役」という表現が使用されている。また、同じページに「通信ゲームセンターTAISENにおける集計では、全73万9841回の和了中、四槓子は2回のみで、出現確率はワースト1だった」との記述がある(大意)。
  2. ^ 片山まさゆきノーマーク爆牌党竹書房1991年ISBN 4884754956第1巻 第7話(近代麻雀1990年6月号掲載分)。一例として、当大介が「中国四千年 幻の役満!」と言いながら四槓子をツモ上がるシーンがある(p166-p170のシークエンス)。日本文芸社刊の実用書、『バビィ&片チンの麻雀これだけわかればすぐ打てる!』でも、「世界で最も難しい役」「(まず、上がれないから)覚える必要はありません」と記述している。
  3. ^ オンライン麻雀では、サーバー上で行われた全ゲームを対象に全プレイヤー通算の役満を含めた和了役成立回数を容易に記録・集計したデータがいくつか公開されている。そのうちのひとつ、コナミ麻雀格闘倶楽部が2003年10月に集計したデータによると、全役満19万1724件中、四槓子は62件で、占める割合は0.03%である。国士無双四暗刻大三元のいわゆる役満御三家で合計14万2556件(全役満の74%)を占めていることを考えれば、四槓子がいかに珍しい役満であるかがわかる(データの詳細はリンク先を参照)。なお、麻雀格闘倶楽部は大車輪八連荘といったローカル役満を採用しており、その2つは四槓子の出現率を下回っている。
  4. ^ Maru-Jan. “ルール”. 2012年6月26日閲覧。「四槓子の場合は5回目の槓で流局」と明記されている。
  5. ^ 参考:浅見サイト 和了役(22)四槓子 - 2009-11-21閲覧
  6. ^ 天野大三/青山敬 『新「現代ルール」による図解麻雀入門』 梧桐書院1979年。ISBN 表記なし、0076-590868-2368。p186-p187。
  7. ^ 参考:高見沢治幸プロの古書解題シリーズ第7回および同シリーズ第10回


「四槓子」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「四槓子」の関連用語

四槓子のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



四槓子のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
オレンジハウスオレンジハウス
Copyright(C) 2020 ORANGE HOUSE All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの四槓子 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS