混一色とは?

Weblio 辞書 > 趣味 > 麻雀用語 > 混一色の意味・解説 

混一色 ホンイツ 三翻役

三翻役
喰い下がり二翻
混一色混一色混一色混一色混一色混一色混一色混一色混一色混一色混一色混一色混一色 アガリ混一色混一色
手牌全て同じ色と字牌で作った形。字牌なしで作った場合清一色で六翻。

混一色

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/11/10 14:53 UTC 版)

混一色(ホンイーソー)とは、麻雀におけるのひとつ。萬子索子筒子のどれか一種と、字牌だけを使って和了ったときに成立する。門前で3翻、副露2翻。ホンイツあるいはホンイチとも呼ばれる。




  1. ^ [用例] 日本プロ麻雀連盟/灘麻太郎. “勝ちに向かう打法12 / 2.「バカホンはスピードで勝負」”. 2012年12月11日閲覧。 (WEB魚拓)
  2. ^ [定義] Maru-Jan. “いまさら聞けない麻雀用語”. 2012年12月11日閲覧。 (WEB魚拓)
  3. ^ [定義] 浅見了. “一般役12・混一色”. 2012年12月11日閲覧。 (WEB魚拓)


「混一色」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「混一色」の関連用語

混一色のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



混一色のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
オレンジハウスオレンジハウス
Copyright(C) 2020 ORANGE HOUSE All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの混一色 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS