ホワイトリストとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > ホワイトリストの意味・解説 

ホワイト‐リスト【white list】

好ましいもののリスト優良企業適格者、よい図書映画の一覧など。ブラックリストに対していう。白表。→ホワイトリスト方式


ホワイトリスト

【英】whitelist

ホワイトリストとは、注意警戒必要があるか否かを示す一覧(リスト)のうち、特に注意警戒不要である対象列挙したリストのことである。

ホワイトリストに対して注意警戒が必要である(警戒すべき)対象列挙したリストは「ブラックリスト」と呼ばれる

ホワイトリストによるアクセス制限は、アクセス可能な対象指定する(指定した対象へのアクセスのみ許可する)方式となる。このため不本意アクセス可能性大幅に減らすことができるが、その反面アクセスできる範囲大幅制限することになる。

ホワイトリストは主にペアレンタルコントロールアクセス制限手法や、官公庁などの大組織におけるセキュリティ対策の手法などとして採用される。ホワイトリストとブラックリスト併用するシステムも多い。


ホワイトリスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/25 10:22 UTC 版)

ホワイトリスト英語: Whitelist)とは、警戒する必要のない対象の一覧表のこと。対義語はブラックリスト




「ホワイトリスト」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ホワイトリスト」の関連用語

ホワイトリストのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ホワイトリストのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2021 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリホワイトリストの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのホワイトリスト (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 Weblio RSS