セメント添加剤とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 化学 > 化学物質 > 添加剤 > セメント添加剤の意味・解説 

セメント添加剤

読み方せめんとてんかざい
【英】: cement additives

セメント・スラリー性質坑内条件作業方法適したものにするために、セメントまたはセメント溶解混入される物質をいう。セメント添加剤には次のような種類がある。
(1) 速硬剤セメント水和反応促進し、早期強度を増すために用いられる。塩化カルシウムがよく用いられる。
(2) 遅硬剤:セメント水和反応抑制し、シックニング・タイム長くするために用いられる。
(3) 脱水減少剤:浸透性の地層やガンパ-孔などの箇所脱水現象によってセメント・スラリー部分的に固まってプラグ作ることを防止するために用いられる。
(4) 分散剤セメント粒子溶解水中均一分散させ、セメント・スラリー流動抵抗減少させてセメンチングにおける圧力損失小さくすると同時に乱流を生じやすくして泥水との置換効率向上を図るために用いられる。
(5) 低比重添加剤セメント・スラリーの逸避けるために比重減ずる目的加えられるセメントより軽い物質で、ベントナイトがよく用いられる。低比重添加剤は、セメント・スラリーコスト下げることにも役立つ。
(6) 高比重添加剤高圧層にまたがるセメンチングの際に、セメント・スラリー比重を高くするために用いられる。バライトがよく使われる。
(7) 逸水防止剤:ギルソナイト、くるみの殻、セロハンくずなどが用いられる。
(8) 高温脆化防止剤:硬化したセメント高温にさらされて強度を失うのを防ぐために加えられる。3040 %のシリカフラワーを加えるのが普通である。

セメント添加剤 Cement additives

坑井条件適したセメントスラリー作り出すためにセメント溶解若しくはセメント直接ブレンドする特殊薬剤一般的に使用されている主なセメント添加剤とその目的以下の通りである。�@速硬剤・遅硬剤:坑内温度圧力下でのスラリー流動性調整、�A脱水減少剤:透性の地質早期セメントスラリーろ液地層中に失われる事を防止、�B分散剤置換効率高めるためにセメントスラリー粘性低下、�Cエクステンダーセメントスラリー比重下げるための増量剤、�Dウェイティングエイジェント:セメント比重増加のための加重剤、�E逸泥防止剤:セメンチング中の低地層圧層への逸泥防止、�Fシリカフラワー:高温安定剤
セメント添加剤
分野
同義語
関連用語 脱水減少剤, 遅硬剤, セメントアディティブ, シリカフラワー, エクステンダー, ウェイティングエイジェント
類似語
略語
セメント添加剤



セメント添加剤と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「セメント添加剤」の関連用語

セメント添加剤のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



セメント添加剤のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
JOGMECJOGMEC
Global Disclaimer(免責事項)
本資料は石油天然ガス・金属鉱物資源機構(以下「機構」)石油・天然ガス調査グループが信頼できると判断した各種資料に基づいて作成されていますが、 機構は本資料に含まれるデータおよび情報の正確性又は完全性を保証するものではありません。 また、本資料は読者への一般的な情報提供を目的としたものであり、何らかの投資等に関する特定のアドバイスの提供を目的としたものではありません。 したがって、機構は本資料に依拠して行われた投資等の結果については一切責任を負いません。 なお、本資料の図表類等を引用等する場合には、機構資料からの引用である旨を明示してくださいますようお願い申し上げます。
※Copyright (c) 2019 Japan Oil, Gas and Metals National Corporation. All Rights Reserved.
このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。
石油技術協会石油技術協会
Copyright © 2019, 石油技術協会 作井技術委員会 作井マニュアル分科会

©2019 Weblio RSS