ジェイソン・スタンリッジとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 人名 > 球技関係者 > 野球の関係者 > アメリカ合衆国の野球選手 > ジェイソン・スタンリッジの意味・解説 

ジェイソン・スタンリッジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/06 23:00 UTC 版)

ジェイソン・ウェイン・スタンリッジJason Wayne Standridge, 1978年11月9日 - )は、アメリカ合衆国アラバマ州バーミングハム出身の元プロ野球選手投手)。




  1. ^ “ロッテ・スタンリッジ「誇りに」国内FA権を取得”. 日刊スポーツ. (2017年5月16日). http://www.nikkansports.com/baseball/news/1824403.html 2017年5月16日閲覧。 
  2. ^ http://www.baseball-reference.com/minors/player.cgi?id=standr001jas 2013年8月3日閲覧。
  3. ^ a b “スタン虎救った! G斬り“歓”封ショーで6勝目”. サンケイスポーツ. (2013年8月3日). http://www.sanspo.com/baseball/news/20130803/tig13080305060011-n3.html 2013年8月3日閲覧。 
  4. ^ Texas Rangers sign 15 to minor league contracts”. MLB.com Dodgers Press Release (2004年11月19日). 2016年2月4日閲覧。
  5. ^ Ken Sins (2005年6月17日). “Notes: Astacio the latest starter to exit”. MLB.com. 2016年2月4日閲覧。
  6. ^ Rangers activate LHP Ron Mahay from 15-day disabled list”. MLB.com Dodgers Press Release (2005年6月24日). 2016年2月4日閲覧。
  7. ^ Anthony Castrovince (2005年7月5日). “Notes: Introducing Jason Standridge”. MLB.com. 2016年2月4日閲覧。
  8. ^ Reds acquire catcher David Ross”. MLB.com Reds Press Release (2006年3月21日). 2016年2月4日閲覧。
  9. ^ Mark Sheldon (2006年6月19日). “Notes: Griffey falls in All-Star voting”. MLB.com. 2016年2月4日閲覧。
  10. ^ Mark Sheldon (2006年8月7日). “Notes: Reds acquire righty Franklin”. MLB.com. 2016年2月4日閲覧。
  11. ^ Mets claim right-handed pitcher Jason Standridge on waivers from the Cincinnati Reds”. MLB.com Mets Press Release (2006年11月20日). 2016年2月4日閲覧。
  12. ^ Royals sign Todd Wellemeyer to one-year deal”. MLB.com Royals Press Release (2007年2月6日). 2016年2月4日閲覧。
  13. ^ Royals place Dotel on DL, purchase Standridge”. MLB.com Royals Press Release (2007年4月4日). 2016年2月4日閲覧。
  14. ^ Conor Nicholl (2007年4月20日). “Notes: Musser gets the call to Majors”. MLB.com. 2016年2月4日閲覧。
  15. ^ Alan Eskew (2007年4月24日). “Notes: Catchers continue to split time”. MLB.com. 2016年2月4日閲覧。
  16. ^ Conor Nicholl (2007年5月10日). “Royals designate reliever Wellemeyer”. MLB.com. 2016年2月4日閲覧。
  17. ^ Conor Nicholl (2007年5月22日). “Notes: Dotel off the DL and ready to go”. MLB.com. 2016年2月4日閲覧。
  18. ^ 戦力外通告について”. 福岡ソフトバンクホークス (2008年10月12日). 2016年2月4日閲覧。
  19. ^ Joe Frisaro (2009年1月29日). “Marlins invite Calero, Standridge”. MLB.com. 2016年2月4日閲覧。
  20. ^ 阪神、元ソフトバンクのスタンリッジと契約 サンケイスポーツ、2010年4月5日。
  21. ^ 虎助っ投初!スタンリッジが月間MVP サンケイスポーツ、2011年7月7日。
  22. ^ 虎・スタン、賞より優勝「チームが首位に」 SANSPO.COM 2011年8月4日
  23. ^ “防御率はリーグ3位…スタンリッジ、阪神退団へ”. 読売新聞. (2013年11月14日). http://www.yomiuri.co.jp/sports/npb/news/20131114-OYT1T00379.htm 2013年11月17日閲覧。 
  24. ^ a b “スタンが惜別ツイート「私は戻らない」”. デイリースポーツ. (2013年11月16日). http://www.daily.co.jp/newsflash/tigers/2013/11/16/0006501426.shtml 2013年11月17日閲覧。 
  25. ^ “スタンリッジ 惜別ツイート「心苦しいけど14年は阪神に戻らない」”. スポーツニッポン. (2013年11月17日). http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2013/11/17/kiji/K20131117007025300.html 2013年11月17日閲覧。 
  26. ^ スタン 「戻ってきて…よかった」 2387日ぶり復帰星 西日本新聞、2014年4月16日
  27. ^ 新外国人選手の入団について”. 福岡ソフトバンクホークス (2013年12月17日). 2016年2月4日閲覧。
  28. ^ “【ソフトバンク】スタンリッジ、サファテ獲得を発表”. 日刊スポーツ. (2013年12月17日). http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20131217-1232622.html 2013年12月17日閲覧。 
  29. ^ “スタンリッジ6年ぶりの復帰マウンド”. 日刊スポーツ. (2014年4月1日). http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20140401-1278833.html 2015年11月25日閲覧。 
  30. ^ “ソフトBパ10勝一番乗り&スタンリッジ復帰1勝”. 日刊スポーツ. (2014年4月16日). http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20140416-1285869.html 2015年11月25日閲覧。 
  31. ^ “スタンリッジ 古巣相手に今季初完封勝利!全球団制覇を達成”. スポーツニッポン. (2014年6月9日). http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2014/06/09/kiji/K20140609008334280.html 2015年11月25日閲覧。 
  32. ^ “スタンリッジ1回3死球 危険球退場”. 日刊スポーツ. (2014年7月15日). http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20140715-1334840.html 2015年11月25日閲覧。 
  33. ^ “ソフトバンク勝利の方程式失敗きょう大隣先発”. 日刊スポーツ. (2014年10月20日). http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20141020-1384456.html 2015年11月25日閲覧。 
  34. ^ “ソフトBスタンリッジが50年ぶり外国人投手開幕”. 日刊スポーツ. (2014年10月25日). http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20141025-1386849.html 2015年11月25日閲覧。 
  35. ^ “秋山ソフトバンク スタンリッジ助っ人対決で完敗…”. 日刊スポーツ. (2014年10月26日). http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20141026-1387375.html 2015年11月25日閲覧。 
  36. ^ “ソフトバンク投手陣最年長スタンリッジが工藤監督に初○捧げた”. 日刊スポーツ. (2015年3月29日). http://www.nikkansports.com/baseball/news/1453753.html 2015年11月26日閲覧。 
  37. ^ “5月度月間MVP候補に阪神藤浪、西武森ら”. 日刊スポーツ. (2015年5月22日). http://www.nikkansports.com/baseball/news/1480539.html 2015年11月26日閲覧。 
  38. ^ “「暗い顔するなよ」/工藤監督”. 日刊スポーツ. (2015年5月24日). http://www.nikkansports.com/baseball/news/1481430.html 2015年11月26日閲覧。 
  39. ^ “ソフトバンク・バンデンハーク美人妻前で日本1勝”. 日刊スポーツ. (2015年6月15日). http://www.nikkansports.com/baseball/news/1492486.html 2015年11月26日閲覧。 
  40. ^ 来季契約について | 福岡ソフトバンクホークス オフィシャルサイト - 2015年11月14日
  41. ^ “スタンリッジ去就微妙「日本の球団でプレーしたい」”. 日刊スポーツ. (2015年10月31日). http://www.nikkansports.com/baseball/news/1559938.html 2015年11月26日閲覧。 
  42. ^ J.スタンリッジ投手の獲得について”. 千葉ロッテマリーンズ (2015年12月25日). 2016年2月4日閲覧。
  43. ^ “ロッテ・スタンリッジ誕生「千葉にVトロフィーを」”. 日刊スポーツ. (2015年12月25日). http://www.nikkansports.com/baseball/news/1583630.html 2015年12月25日閲覧。 
  44. ^ “ロッテ、元鷹・スタンリッジと年俸9700万円で合意”. サンケイスポーツ. (2015年12月24日). http://www.sanspo.com/baseball/news/20151224/mar15122405040001-n1.html 2015年12月25日閲覧。 
  45. ^ “ロッテ・スタンリッジ引退も「現役と気持ちは半々」”. 日刊スポーツ. (2016年10月10日). http://www.nikkansports.com/baseball/news/1722362.html 2017年1月5日閲覧。 
  46. ^ “ロッテは56人 17年度保留選手名簿/一覧”. 日刊スポーツ. (2016年12月2日). http://www.nikkansports.com/baseball/news/1746387.html 2017年1月5日閲覧。 
  47. ^ “ロッテ スタンリッジと1年1・4億円で契約更新”. 日刊スポーツ. (2017年1月5日). http://www.nikkansports.com/baseball/news/1761125.html 2017年1月5日閲覧。 
  48. ^ 過去の7人は郭泰源タフィ・ローズアレックス・ラミレスアレックス・カブレラブライアン・シコースキー許銘傑ホセ・フェルナンデス
  49. ^ ロッテ・スタンリッジ「誇りに」国内FA権を取得”. 日刊スポーツ (2017年5月16日). 2018年3月21日閲覧。
  50. ^ “ロッテ・スタンリッジ腰の張り悪化で抹消”. 日刊スポーツ. (2017年8月29日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/1879607.html 2018年2月4日閲覧。 
  51. ^ “ロッテ・スタンリッジが帰国「戻ってくることが出来たなら…」”. BASEBALL KING. (2017年9月28日). https://baseballking.jp/ns/133185 2018年2月4日閲覧。 
  52. ^ 自由契約選手 | 2017年度公示”. 日本野球機構 (2017年12月2日). 2017年12月6日閲覧。
  53. ^ 今季契約について千葉ロッテマリーンズ公式サイト
  54. ^ スタンリッジが現役引退 阪神などでNPB75勝 日刊スポーツ 2018年8月2日
  55. ^ 『2011プロ野球オール写真選手名鑑』日本スポーツ企画出版社、2011年、183頁。ISBN 978-4-930942-98-2
  56. ^ 虎の勝ち頭や!夜王スタン6回1失点3勝 サンケイスポーツ、2012年5月10日。
  57. ^ 阿部祐亮 (2012年4月15日). “虎将、初回6失点…大乱調のスタンに怒”. サンケイスポーツ. http://www.sanspo.com/baseball/news/20120415/tig12041505050013-n2.html 2012年4月15日閲覧。 
  58. ^ “ソフトバンク・スタンリッジ 地方大好き9勝目”. 日刊スポーツ. (2015年7月30日). http://www.nikkansports.com/baseball/news/1515199.html 2015年11月26日閲覧。 
  59. ^ “ソフトBスタンリッジ 地方球場連勝記録7で止まる”. 日刊スポーツ. (2015年4月13日). http://www.nikkansports.com/baseball/news/1460952.html 2015年11月26日閲覧。 
  60. ^ “ソフトバンク・スタンリッジ 養子に迎えた日本人の女の子ケインちゃんお披露目”. 東スポweb. (2015年7月23日). http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/424948/ 2015年7月23日閲覧。 
  61. ^ “ソフトBサファテ&スタンリッジが成績に連動し復興寄付”. 日刊スポーツ. (2015年3月30日). http://www.nikkansports.com/baseball/news/1454360.html 2015年11月26日閲覧。 
  62. ^ “D.サファテ投手、J.スタンリッジ投手による寄付について”. 福岡ソフトバンクホークス. (2015年11月25日). http://www.softbankhawks.co.jp/news/detail/12754.html 2015年12月1日閲覧。 
  63. ^ a b http://www.baseball-reference.com/players/s/standja01.shtml 2013年8月3日閲覧。
  64. ^ http://www.baseball-reference.com/boxes/TEX/TEX200107290.shtml 2013年8月3日閲覧。
  65. ^ a b http://www.baseball-reference.com/players/gl.cgi?id=standja01&t=p&year=2001 2013年8月3日閲覧。
  66. ^ a b http://www.baseball-reference.com/boxes/TBA/TBA200108090.shtml 2013年8月3日閲覧。
  67. ^ http://www.baseball-reference.com/players/gl.cgi?id=standja01&t=p&year=2005 2013年8月3日閲覧。
  68. ^ http://www.baseball-reference.com/boxes/CIN/CIN200507160.shtml 2013年8月3日閲覧。


「ジェイソン・スタンリッジ」の続きの解説一覧



固有名詞の分類

アメリカ合衆国の野球選手 バスター・アダムズ  スタン・パリス  ジェイソン・スタンリッジ  マーク・キーファー  ラルフ・ブライアント
阪神タイガース及びその前身球団の選手 嶋田章弘  大門和彦  ジェイソン・スタンリッジ  奥井成一  新井貴浩
福岡ソフトバンクホークス及びその前身球団の選手 土井雅弘  大塚義樹  ジェイソン・スタンリッジ  大沢啓二  大石弥太郎
シンシナティ・レッズの選手 チャールズ・ラドボーン  スタン・パリス  ジェイソン・スタンリッジ  ナイジェル・ウィルソン  クリストファー・ニコースキー
テキサス・レンジャーズ及びその前身球団の選手 ジャスティン・スモーク  ケビン・ミルウッド  ジェイソン・スタンリッジ  ゲーブ・キャプラー  ジャロッド・サルタラマッキア
カンザスシティ・ロイヤルズの選手 トッド・ウェルマイヤー  ホルヘ・デラロサ  ジェイソン・スタンリッジ  ジェイミー・ウォーカー  マイク・マクドゥーガル
タンパベイ・レイズ及びタンパベイ・デビルレイズの選手 ジェフリー・リーファー  ジョシュ・フェルプス  ジェイソン・スタンリッジ  ゲーブ・キャプラー  ケビン・キャッシュ

英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ジェイソン・スタンリッジ」の関連用語

ジェイソン・スタンリッジのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ジェイソン・スタンリッジのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのジェイソン・スタンリッジ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS