サルテとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 大車林 > サルテの意味・解説 

サルテ(フランス)

英語 Salthe

パリから南西へ約200km、ル・マン郊外設けられたサーキットルマン24時間舞台として知られている。最初に使われたのは1921年て、全長17.26kmの公道閉鎖したコース24時間23年から始まった。29年には安全上の問題から北端カットして16.33kmに短縮32年からはそのストレートを現在と同じピットエンドからショートカットして短くし、ユノディエールのストレートと結ぶ緩やかなS字コーナーとした。このショートカット部は後にブガッティ・サーキットストレートとなる。それでもバックストレート依然として長く、400km/h近い速度となるため91年からシケインが2箇所設けられた。ほかにも各所シケイン設け安全性確保している。現在は13.6kmの全長となっている。

サルテ(フランス)

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「サルテ」の関連用語

サルテのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



サルテのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.

©2020 Weblio RSS