オオハキリバチとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 昆虫類 > ハチ > オオハキリバチの意味・解説 

オオハキリバチ

学名Chalicodoma sculpturalis

dorsal view lateral view
frontal view
巣の中をみる

和名 オオハキリバチ
学名 Chalicodoma sculpturalis (Smith, 1853)
上科 ミツバチ上科 (Superfamily Apoidea)
ハキリバチ科 (Family Megachilidae)
亜科 ハキリバチ亜科 (Subfamily Megachilinae)
ヤニハナバチ属 (Genus Chalicodoma)
体長 17-27 mm
特徴 体は黒色で、胸部黄褐色の毛をもつ。竹筒カミキリムシ類の脱出孔に樹脂松ヤニ)で巣を作るハキリバチ属(Megachile)と異なり営巣には葉片を用いない。
分布 北海道本州四国九州奄美諸島琉球諸島
関連する生物 ハラアカヤドリハキリバチEuaspis basalis) やキイロゲンセイZonitis japonica)に労働寄生される。

大葉切蜂

読み方:オオハキリバチ(oohakiribachi)

ハキリバチ科の昆虫

学名 Megachile sculpturalis


オオハキリバチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/10/03 13:53 UTC 版)

オオハキリバチ Megachile sculpturalis は大型のハナバチ。巣を松脂で作る習性を持つ。


  1. ^ 多田内、村尾(2014),p.306
  2. ^ 以下、主として石井他編(1950),p.1488
  3. ^ 多田内、村尾(2014),p.306
  4. ^ 前田他(2001),p.71,77
  5. ^ 多田内、村尾(2014),p.305
  6. ^ 多田内、村尾(2014),p.305
  7. ^ 安松他(1965),p.308
  8. ^ 梅谷編(1994),p.98
  9. ^ 梅谷編(1994),p.58
  10. ^ 吉江、松井(1978)


「オオハキリバチ」の続きの解説一覧



オオハキリバチと同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「オオハキリバチ」の関連用語

オオハキリバチのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



オオハキリバチのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
森林総合研究所森林総合研究所
© 2020 独立行政法人 森林総合研究所
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのオオハキリバチ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS