エコウィルとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > エコウィルの意味・解説 

エコウィル

英語:ECOWILL

都市ガス燃料として発電し、ガスエンジン余熱給湯暖房利用するコジェネレーションシステム自家発電を行うことによって電力会社からの購入電力削減し、トータルでの光熱費抑えることができる点に加えクリーンエネルギーである都市ガス燃料使用するため環境にもやさしい。自家発電余熱利用するためある程度人数がいる家庭で利用すると効率が増す。

エコウィルと同様のコジェネレーションシステムに「エネファーム」がある。エコウィルはガス発電であるのに対してエネファーム燃料電池発電を行う。その他、エコ給湯器としては、潜熱利用して熱効率を向上させたガス給湯器エコジョーズ」や、ヒートポンプ仕組み利用した電気給湯機エコキュート」などがある。

関連サイト
エコウィル - 東京ガス

エコウィル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/12 19:56 UTC 版)

エコウィルECOWILL)とは、かつて販売されていた家庭用コージェネレーションシステムの愛称である。


  1. ^ コージェネレーションが省エネ/エコな理由(2011年8月26日時点のアーカイブ) - 本田技研工業
  2. ^ エコウィルの特徴:経済性(2012年1月25日時点のアーカイブ) - 東京ガス


「エコウィル」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「エコウィル」の関連用語

エコウィルのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



エコウィルのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
リフォーム ホームプロリフォーム ホームプロ
Copyright(c)2001-2020 HOMEPRO CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのエコウィル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS