アリ地獄とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > アリ地獄の意味・解説 

ウスバカゲロウ

(アリ地獄 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/04 04:28 UTC 版)

ウスバカゲロウ(薄翅蜉蝣)はアミメカゲロウ目(脈翅目)ウスバカゲロウ科 Myrmeleontidae の昆虫の総称、またはその一種ウスバカゲロウ Hagenomyia micans MacLachlan を指す。


  1. ^ アリジゴクの世界京都教育大学理学科教授 松良俊明
  2. ^ オオウスバカゲロウ - いしかわレッドデータブック動物編2009
  3. ^ アリジゴクがおしっこ 通説「排泄しない」は誤り? 2010年11月4日付 朝日新聞夕刊12面
  4. ^ アリジゴク、おしっこする 千葉の小4が通説覆す発見(asahi.com 2010年11月8日9時11分)
  5. ^ アリジゴクに関する文献一覧(アリジゴクの世界、京都教育大学・松良俊明)


「ウスバカゲロウ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「アリ地獄」の関連用語

アリ地獄のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



アリ地獄のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのウスバカゲロウ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS