AIDMAの法則とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > 法則 > AIDMAの法則の意味・解説 

AIDMA(アイドマ)の法則(ほうそく)

AIDMA は,注目attention),関心interest),欲望desire),記憶memory),行動action)から〕
見込み客製品を買うにいたるまでの心の動き過程についての法則AIDCA の法則における確信記憶置き換えたもの。 → AIDCA の法則

AIDMA

【英】:attention.interest.desire.motive.action

消費者購買決定プロセス説明するモデル一つ

消費者はまず、その製品存在を知り( Attention)、興味をもち( Interest )、欲しいと思うようになり(Desire)、動機求めMotive)、最終的購買行動に至る( Action)という購買決定プロセスを経る。このうちAttention認知段階InterestDesireおよびMotive感情段階Action行動段階区別する。

このように購買決定プロセスいくつか分解して、顧客がどの段階にあるかを見極めることで、マーケティング担当者は、顧客の状態に応じたコミュニケーション戦略をとることができるようになる。

AIDMA

なお、AIDMAのMを、動機Memory )と定義するモデルや、確信(Conviction)とするAIDCAモデルもある。他にも、AMTULモデルAIDAモデルなどがある。

どの購買決定プロセスモデルを用いるのが適切かは、その製品サービスがおかれた状況による最近では、ネットにおける購買決定プロセスモデルとして、AISAS注意Attention)→ 関心Interest)→ 検索Search)→行動Action)→意見共有Share) というモデル利用されている。

■ 関連語
AIDCAAMTULAIDAAISAS購買決定プロセス

■ おすすめ科目

AIDMAの法則

消費行動」のプロセスに関する仮説のこと。ローランド・ホールの提唱による反応プロセス頭文字取ったもの。
消費者消費行動プロセスにおいて
Attention注意
Interest関心
Desire欲求
Memory記憶
Action行動
プロセスをとるものと仮定し、各プロセスにおいて最適プロモーションミックスを展開することが重要となります。

AIDMA理論

読み方アイドマりろん
別名:AIDMAの法則,AIDMA法
【英】AIDMA formula

AIDMA理論とは、マーケティングにおける、消費行動プロセスに関する仮説のひとつで、「ある商品について、消費者がそれを認知し、購買するに至るまで」の経緯が表された理論のことである。米国学者ローランド・ホールによって提唱された。

AIDMA」は消費者各行動を頭文字で表しており、「Attention」(注意)、「Interest」(関心)、「Desire」(欲求)、「Memory」(記憶)、「Action」(行動)という五つ流れが示されている。


Attention注意)――テレビ広告などによって注意引かれる
Interest関心)――商品対す興味を持つ
Desire欲望)――商品を欲いと思うようになる
Memory記憶)――商品ブランド覚え
Action行動)――購買行動起こす

AIDMA理論は、消費者行動プロセス分析という観点のほかにも、販売員商品販売成功するまでの接客過程として、つまりセールスプロモーションの手法としても参照されている。

Webマーケティングのほかの用語一覧
インターネット広告:  ディスプレイ広告  ディスプレイ広告ビルダー  ドロップシップ
マーケティング:  AIDMA理論  AISAS理論  アーリーアダプター  炎上マーケティング

AIDMA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2012/02/18 08:53 UTC 版)

(AIDMAの法則 から転送)

AIDMA(アイドマ)とは1920年代にアメリカ合衆国の販売・広告の実務書の著作者であったサミュエル・ローランド・ホールが著作中で示した広告宣伝に対する消費者の心理のプロセスを示した略語である。日本語圏において「AIDMAの法則」として、広告代理店の電通等により提唱されたAISASとの比較により知られる[要出典]


  1. ^ Strong, E.K.(1925). "Theories of Selling". Journal of Applied Psychology 9: 75-86. APA Online. Strong自身、同モデルを米国の広告唱道者セント・エルモ・ルイス1872年 - 1948年)に拠るものとしている。
  2. ^ 電通が2005年6月に商標として登録。商標登録番号第4874525号。


「AIDMA」の続きの解説一覧





AIDMAの法則と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

AIDMAの法則に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「AIDMAの法則」の関連用語

AIDMAの法則のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




AIDMAの法則のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
グロービス・マネジメント・スクールグロービス・マネジメント・スクール
© 2014 GLOBIS CORPORATION All Rights Reserved.
グロービス・マネジメント・スクールMBA用語集
マインズマインズ
COPYRIGHT © MINDS CO., LTD. ALL RIGHT RESERVED.
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2014 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリAIDMA理論の記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのAIDMA (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS