無神論とは?

むしん ろん [2] 【無神論】 〔atheism〕

神の存在一切否定する考え方。 ↔ 有神論 「 -者」
狭義有神論,すなわち神は唯一絶対人格として世界超越するとする一神論人格神論に対して,多神論汎神論あるいは理神論などの神把握をいう。

むしんろん 【無神論】

atheism英)神の存在否定する哲学上または宗教上の立場また、その説。注意すべきは汎神論理神論不可知論などと混同てはならない古代ギリシア自然哲学者宇宙や自然を物質をもとにして説明しようとしたため、無神論的になった。これを徹底したのが唯物論だ。一八世紀唯物論人間機械説を生んで神の存在否定し、一九世紀になるとマルクス史的唯物論現れ理論的に深まった。この間には宗教界の堕落も無神論をあおり立ててしまった。現代では実存主義思想一派にもこれがあり、人間自己自身によって存在するのだから、矛盾苦悩解決には神を立てず、自ら努力すべきだとの人間中心論である。仏教人間開悟して仏に成るとの人間基本説だから、無神論とされるが、阿弥陀仏大日如来などは有神論的である。→ 有神論

無神論

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/02/12 05:49 UTC 版)

無神論(むしんろん、英語: atheismラテン語: atheismus)は、世界観の説明にの存在、意思の介在などが存在しない、または不要と主張する考え方である。


  1. ^ Buddhism and Atheism
  2. ^ Walpola RahulaのWhat the Buddha Taught 1974 51~52頁
  3. ^ 「自然の弁証法」
  4. ^ 加地伸行 『儒教とは何か』 中公新書 11版1995年(初版1990年) p.207
  5. ^ Subjectivity and Irreligion
  6. ^ 「自由人の信仰」
  7. ^ 「神は妄想である」および項目「リチャード・ドーキンス」を参照


「無神論」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「無神論」の関連用語

無神論のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

タイワンガザミ

Intel Core i7 vPro

双葉山定次

82式指揮通信車

巻幡 多栄子

マモラータ・マイナー

小野用水

ホシムクドリ





無神論のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
中経出版中経出版
Copyright (C) 2017 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの無神論 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS