フレミングとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 人名 > 技術者 > 技術者 > 各国の技術者 > フレミングの意味・解説 

フレミング 【Fleming】 ○

Alexander F.〕 (1881~1955イギリス微生物学者1928年アオカビからペニシリン発見抗生物質による治療に道を開いた。

フレミング 【Walther Flemming】 ○

1843~1905ドイツ解剖学者細胞学者。細胞核分裂研究細胞固定染色法開拓して染色体縦裂確認原形質繊維構造説を提唱した。著「細胞物質細胞分裂」など。

フレミング

英訳・(英)同義/類義語:Flemming, Walter

クロマチン発見命名した19世紀ドイツ細胞学者。

フレミング (Fleming, Sir John Ambrose)

フレミングという人は

ジョン・アンブローズ・フレミング ジョン・アンブローズ・
フレミング

イギリス 18491945

フレミング右手、左手法則

管の発明

イギリスランカスタ生まれロンドン大学のユニバーシティー・カレッジを経てケンブリッジ大学で学ぶ。 1885年ロンドン大学初の電気工学教授就任し、1926年までこの職を務める。 1882年頃から顧問業を開始して、エジソン電信会社顧問エジソンスワン電灯会社顧問マルコーニ無線電信会社顧問歴任する。

フレミングの主な経歴

フレミング右手の法則 フレミング右手の法則

1885年、フレミングの右手発電機)の法則教育のために考案する。 磁界内に導線磁界に対して直に動かすとき、右手中指誘導電流方向右手人差し指磁界方向親指導線運動する方向とすることができる。 モーター法則をあらわす左手の法則もある。

 

1896年エジソン効果関連研究発表する真空管中の金属板側に正電荷与えフィラメント加熱すると電流流れるというエジソン効果において 、炭素フィラメント白金置き換えても同様に 効果発生することを確認した。 電子という概念はまだ定着しておらず、二管の発明にはまだ至らない。後にマルコーニ顧問になってからこの研究再開する。

1904年、二管を発明する。 二管、二極真空管のことで、つまりはダイオードのことである。 マルコーニ無線電信会社顧問をしていたフレミングは無線通信用として、コヒーラ検波器上回る安定した電波検知器探していた。 かつて研究したことのあるエジソン効果思い出し、二管の整流作用電波検知器利用できないか考えた。 研究のすえモールス信号明瞭に取り出すことに成功し、”回路途中に入って流れ支配する”という意味でこの二管をバルブvalve)と名づけた。

ジョン・アンブローズ・フレミング

フレミングは、無線電信に重要なこの実用的な二管によって世界中特許取得し、1929年には、ナイト称号を授けられた。 1906年の”無線電信原理”、1921年の”電気50年”を含む20冊の著作があり、また100上の科学論文を書いている。


フレミング

名前 FlemingFlemmingFleemingFlemyngFreming

フレミング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/03/11 08:16 UTC 版)

フレミングFleming, Flemming)は、ヨーロッパ系の姓。




「フレミング」の続きの解説一覧





フレミングと同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

フレミングに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「フレミング」の関連用語

フレミングのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

フェランティ

ビオ

キャベンディッシュ

デサグリアス

テスラ

ミラー

ギルバート

ゼーマン





フレミングのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
JabionJabion
Copyright (C) 2017 NII,NIG,TUS. All Rights Reserved.
電気史偉人典電気史偉人典
Copyright(C) 2017 電気史偉人典 All rights reserved
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのフレミング (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS