たかのつめとは?

Weblio 辞書 > 生物 > 植物図鑑 > たかのつめの意味・解説 

たか の つめ [0] 【鷹の爪】

ウコギ科落葉小高木山地自生互生し,三出複葉五月頃,先に黄緑色小花多数つけ,秋,黒く熟す核果を結ぶ。冬芽(ふゆめ)鳥の爪状で紫褐色。材が白く軟らかいので「の木」とも呼び,箸(はし)下駄などに作る
トウガラシ栽培品種果実小形円錐形上向きにつき,赤く熟す辛み強く香辛料にする。
ツメクサの別名。
上等なの名。また,異名。 「立つ客をしばしおさえる-/柳多留 81

たかのつめ (鷹の爪)

Evodiopanax innovans

Evodiopanax innovans

Evodiopanax innovans

Evodiopanax innovans

Evodiopanax innovans

Evodiopanax innovans

Evodiopanax innovans

わが国各地分布しています。山地生え、高さは6メートルほどになります。3出複葉で、秋に黄葉します。小葉は卵状楕円形で、縁には短い状の鋸歯あります5月から6月ごろ、散形花序をだし小さな黄緑色の花を咲かせます。果実液果で、秋に紫黒色熟します。年輪はっきりしないため、「コシアブラ」と同じく経木利用されます。また若芽山菜となります。名前は、冬芽のかたちが鷹の爪を思わせることから。
ウコギ科タカノツメ属の落葉小高木で、学名Evodiopanaxinnovans。英名はありません。
ウコギのほかの用語一覧
カミヤツデ:  紙八手
キヅタ:  ヘデラ  木蔦
タカノツメ:  鷹の爪
タラノキ:  たらの木  独活
ディジゴテカ:  紅葉葉アラリア

鷹ノ爪

読み方:たかのつめ

  1. 典獄。〔第二類 人物風俗
  2. 典獄を云ふ。
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

たかのつめに関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「たかのつめ」の関連用語

たかのつめのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




たかのつめのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2014 shu(^^). All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2014 株式会社皓星社 All rights reserved.

©2014 Weblio RSS